ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ワイヤレス充電対応の車載ホルダーAutowit C3を試す!

知らない方は一読どうぞ。
↓僕も加入してます。月額たったの700円でスマホもタブレットも1契約で3端末まで保険対象。
「知らない」と比較して選ぶ事も出来ません。是非、チェックしてみて下さい!↓

Autowit C3

ワイヤレス充電に対応したスマートフォンが増えてきたので、安価で幅広いQi対応スマホで利用できる車載ホルダー[Autowit C3]を試してみました!

本記事ではAutowit C3を実際に利用して気がついたメリットやデメリットなどのレビューに加えAutowit C3をお得に手に入れる為の情報もまとめています!

目次をクリックすると各項目へ移動します

Autowit C3の価格

Autowit C3の価格は執筆時点で2,260円(ちょうどセール中で通常価格は2,888円)!3000円以下でワイヤレス充電対応の車載ホルダーが手に入るなんて良い時代になりました(笑)

価格は変動するのでリアルタイム価格は以下から確認して下さい!

Autowit C3の特徴やメリット・デメリット

Autowit C3

Autowit C3はQi対応スマートフォンであれば車載ホルダーにポーンと置くだけでケーブルレスで充電出来る便利なアクセサリー!GalaxyシリーズやiPhone 8シリーズなど多くのスマートフォンがワイヤレス充電に対応しましたが、今一度、購入前にご自身のスマホがワイヤレス充電に対応しているかご確認下さいませ!

メリットは非常に幅広い製品でフルスペック充電ができること!最大出力の10W(厳密には9.9W出力)の他、iPhoneで採用されている7.5W出力や5W出力も対応しているので、主要スマホなら現時点でフルスペックワイヤレス充電が可能となっております。

一方でデメリットだなと感じたのはスマホを固定するストッパーの仕組み。スマホの向きにより、ややホールド感が甘くなってしまいます。この点はレビューにも記載しているので読み勧めて下さい!

個人的に非常に気に入っている製品なので愛用したいと思います!

Autowit C3の開封と付属品をチェック!

ここからはAutowit C3を開封してパッケージを購入すると付属するモノをチェックしています!

外箱は本体が見える専用パッケージ

▼背面は本体のサイズ感が分かるようにクリアパッケージで本体が目視出来ます。このままカー用品店に並べても問題ないクオリティー。

Autowit C3の背面は本体を目視できるクリアパッケージ

丁寧な梱包

▼パカリと箱を開けて中身を取り出してみました。綺麗に付属品が並んで詰め込まれております。キレイな梱包って気持ちいいですね!

Autowit C3の梱包は丁寧で好感が持てる

取扱説明書は完全日本語版

▼パッケージが英語だったので期待していませんでしたが、付属する取扱説明書は完全日本語対応版でした!翻訳もしっかりしているので使い方や設置方法を確認しながら安心して利用可能です。↓

Autowit C3の取扱説明書は日本語版なので安心して利用できます。

シガーソケットチャージャーが付属

▼金属製でめっちゃしっかり作り込まれたシガーソケットチャージャーも付属しております!オールインワンパッケージですね!↓

Autowit C3はシガーソケットも付属しています。

給電ケーブルはMicroUSB

▼電源を車載ホルダーに供給するケーブルはMicroUSBケーブルを採用!↓

Autowit C3は充電ケーブルが付属しています

固定具はボールジョイントでエアコン吹き出し取り付けタイプ。別途、吸盤タイプも売ってます

▼Autowit C3を取り付けるための固定具はボールジョイントを採用しているので簡単に向きを変更可能なタイプ!エアコンの吹出口に固定するタイプとなっております。

Autowit C3の固定具はボールナット式

▼エアコン吹出口には取り付けたくない!という方は別売りとなりますが吸盤タイプも固定具もリリースされておりますのでどうぞ!

Autowit C3の外観・デザインをチェック

ここからはAutowit C3の外観をチェックしています!

シルバー×ブラックのカラーで落ち着いた色合い

▼本体カラーはシルバー×ブラックのカラーを採用しており、主張感が少ないので車種を選びません。↓

Autowit C3はブラック×シルバーの落ち着いたカラーリング

横幅96.6mm、厚み11mmのスマホに対応

Autowit C3は横幅が96.6mm、厚み11mmまでのスマホに対応しているので購入前にスマホのサイズを必ずチェックしましょう!カバーを取り付けている方は装着した状態で確認して下さい!特に厚み11mmはそれほど余裕があるわけではないので注意!

背面は排熱スリット入り

▼本体の背面は熱を効率的に逃がすための排熱スリットが備わっておりました!↓

Autowit C3の背面には熱を逃がすためのスリットが備わっています。

無線充電ユニット位置に合わせることの出来る可動ブラケット

▼本体の下部にスマホを乗せるブラケットがあるのですが、このブラケットは引っ張ると可動して伸縮できます。無線充電のユニット位置はスマホにより異なるので、しっかり充電できる位置に変更しましょう!

Autowit C3の下部のスタンドはQI接地位置を調整するために可動できるようになってます。

ちなみに左右と下部のスマホが触れる部分はラバー素材となっており傷付きにくい仕様となっております。

Autowit C3を実際に使ってみた使用レビュー!

ここからは実際にAutowit C3を利用して気かついた点などをまとめています!

QC3.0に対応しているシガーソケットチャージャー付属が嬉しすぎる!

▼付属品の項目でも紹介した通り、Autowit C3にはシガーソケットチャージャーが付属しているのですが、超急速充電のQC3.0に対応した高性能なモデルが付属!

Autowit C3のシガーソケットチャージャーはQC3.0に対応

これ、注意点なんですけど、ワイヤレス充電でMAX10Wの出力を利用する場合、Autowit C3に供給する電気は出力以上が必要なのです。伝導効率ってやつでインプットよりもアウトプットのほうが出力が低くなるので、超急速充電のQC3.0でなければフルスペックでAutowit C3を利用できません。

最近は車載ホルダー以外にもワイヤレス充電器が数多くリリースされていますが、充電アダプターが付属していない製品が多く、結構多くの方は、実はフルスペックで利用できていない場合が多いので注意!

Autowit C3ならQC3.0のシガーソケットチャージャーも付属しているので、フルスペック充電で利用できるだけでなく、QC3.0に対応しているスマートフォンであれば有線接続時にワイヤレス充電以上の超高速充電が可能です!

シガーソケットチャージャーは2.4Aの急速充電ポートも備わっている

▼これも嬉しいポイント。同乗者も充電したいって事が多々あるのですが、Autowit C3のシガーソケットチャージャーはQC3.0ポート以外に2.4Aの急速充電ポートも1口備わっています。これで同乗者の方もケーブル経由で充電できるのでとっても便利!↓

Autowit C3のシガーソケットチャージャーはQC3.0以外に2.4Aポートも備わっています。

Autowit C3のような製品に付属するシガーソケットチャージャーはコストカットの兼ね合いで製品を利用するためだけの1口ポート仕様が多いのですが、Autowit C3のシガーソケットチャージャーは単品としても魅力的な仕様となってます。

これ、シガーソケットチャージャー単体でも1000円以上しそう。

固定具はストッパー方式でガッツリ固定できて脱着も簡単

▼固定具ですがこんな感じに横のストッパーでガッツリ固定できるタイプ。↓

Autowit C3の固定具はストッパー式でガッツリ固定できる Autowit C3の固定具はストッパー式でガッツリ固定できる

固定力は非常に強力でありながら、ストッパーを解除するだけで簡単に取り外しが出来るので、とっても扱いやすかったです。ちなみにエアコン吹出口のフィンに挿し込む部分は5mmとなってます。開いた状態の横幅は15mm。

簡単に取り付け出来るのもグッド

早速、車に取り付けてみました。

▼シガーソケットにチャージャーをぶっ挿します。ブルーにピカッと光りました。

Autowit C3のシガーソケットチャージャーを車のソケットに差し込みます

付属ケーブルはQC3.0側に接続しましょう。

Autowit C3に接続するケーブルはQC3.0側のポートに差し込みましょう

▼固定具をAutowit C3に取り付けます。Autowit C3の背面のナットを外しましょう。↓

Autowit C3の背面に固定具を取り付けます。まずはナットを外しましょう

▼固定具のボールジョイント側にナットをはめ込み・・・↓

Autowit C3から取り外したナットにボールジョイントを差し込みます

▼Autowit C3のボールジョイント接続部にボールをガッとはめ込んでナットをグググッと締め込めば準備OK↓

Autowit C3にボールジョイントを挿し込んでナットを締め込んで固定します。

▼Autowit C3の充電ポートは背面の下部側に備わっているので、ケーブルをぶっ挿します。↓

Autowit C3の本体下部に備わっている充電ポートにケーブルを差し込みます

▼あとはエアコン吹出口のフィンに固定具を挿し込んでストッパーで固定するだけ。超簡単に設置できました。

Autowit C3の固定具をフィンに挿し込むと装着完了!

角度の調整は必ずエアコン吹出口から固定具を外した状態で行いましょう

ボールジョイントなので力を入れて動かせば角度調整出来るのですが、エアコン吹出口のフィンの強度は高くないので設置したまま無理やり動かすとフィンがパッキリ折れる可能性が高いです。

また、ボールジョイントの接続部ナットも取り外した状態でないとガッチリと締め込む事が出来ないので、角度調整する時は毎回エアコン吹出口から固定具を外して調整しましょう。固定具はストッパー方式なので簡単に脱着できてそれほど面倒ではありません!

Autowit C3でのスマホのホールドは自重挟み込みタイプ

車載ホルダーがスマホを固定する方法は何種類かあるのですが、Autowit C3は下部のスタンドにスマホを置いた自重により両サイドのストッパーが閉まる自重挟み込みタイプ。

▼これが開いた状態。スマホを上部に持ち上げると下部のスタンドがバネで上昇して左右のストッパーが開きます。↓

Autowit C3はスマホを上部に引っ張ると左右のストッパーが開きます

▼下部のスタンドにスマホが乗っかると、下部スタンドが自重で下がり、それに連動して左右のストッパーが縮んでスマホを挟み込みます。↓

Autowit C3にスマホを乗せると下部のストッパーが下がり、左右のストッパーも閉まります

この固定方式にはデメリットも有るので次の項目でチェックして下さい!

Autowit C3のスマホ固定力は横置きだとやや弱い

▼さて、自重でスマホを挟み込む機構を採用しているAutowit C3。スマホを縦に置いた場合、自重でストッパーが閉まるのでガッツリ固定できます。

Autowit C3の縦置きは固定力抜群

しかしながら横向きにすると、(下部のストッパーが左右のどちらかに向くので)自重でストッパーが締まりません。利用していてスマホが落下したことはありませんが、横向き固定だと保持力が縦よりも弱くなるので知っておきましょう。↓

Autowit C3はスマホを横固定にすると少々ホールド感が甘い

縦、横のどちらでもボールジョイントの固定力は強力なので振動で角度が変わることはありませんでした。でも、ナットの締め込みが甘いと簡単に動いてしまうので、女性の方は僕みたいな紳士に設置をお願いすると良いでしょう。

手帳ケースは不向き

今回は背面ケースを取り付けた状態で利用したので全く問題なかったのですが、手帳型ケースの場合は画面側も保護するので、厚みが増して車載ホルダーに装着出来ず。

前述通り車載ホルダーでスマホを固定する両サイドのストッパーは厚み11mmまでしか対応出来ないので、手帳型ケースを利用している方は厚みをチェックしてから購入検討して下さい!

あれ、ケーブル短くね?

最初はセンターコンソール部分のエアコン吹出口に取り付けたので気が付きませんでしたが、運転席ドア側の吹出口に設置すると・・・・

ケーブル長、足りなくね?

Autowit C3に付属のケーブルは短い

ケーブル長はそれほど長くないのでセンター設置だと問題ないですが、運転席ドア側だとケーブルが足りなくなる場合があるので、別途、ロングタイプのMicroUSBケーブルが必要になるかも。

やっぱりワイヤレス充電は楽ちん!

▼今回はiPhone XSで利用してみましたが、車載ホルダーに装着するだけで充電開始!ケーブルの抜き差しも必要なく、とってもスマート。

Autowit C3

有線接続で充電する場合、ケーブルが煩わしいのですが、Autowit C3なら車載ホルダーに給電する配線を綺麗に整えてしまえば車内もスッキリ!

とっても便利だったので、Autowit C3使っちゃうとワイヤレス充電機能の無い車載ホルダーは不便に感じてもう使えないかも。

Autowit C3まとめ!めっちゃ良いじゃん!

Autowit C3

Autowit C3のレビュー、いかがでしたでしょうか?

ワイヤレス充電に対応しているスマートフォンを利用している方はメッチャ快適に利用できますよ!あと、フルスペックでワイヤレス充電できるシガーソケットチャージャー付属もコスパが良いな、と感じる部分です!

価格も非常に安価で手を出しやすいので、是非ご検討下さいませ!

Autowit C3の割引クーポン、セール、最安値まとめ!

この項目ではAutowit C3をお得にゲットするための情報をまとめています!

割引クーポンの発行とセールの開催状況

現在、Autowit C3の割引クーポンの発行やセールの開催が無いので、次の項目で紹介している最安値ショップでゲットして下さい!

割引クーポン発行時や割引セールが開始された時はTwitterFacebookGoogle+で紹介するのでフォローを宜しくお願いいたします!

Autowit C3の購入先

1つ上の項目で割引クーポンの発行やセールが開催されていない場合は以下のからゲットして下さい!

▼Autowit C3の価格は執筆時点で2,260円(ちょうどセール中で通常価格は2,888円)!価格は変動するのでリアルタイム価格は以下からご確認下さい!↓

↓Autowit C3にはエアコン吹出口用の固定具は含まれていますが、吸盤タイプは別売りとなりますので、吸盤で固定したい!って方は以下からお買い求め下さい!↓

ページトップへ