eSIMデビューに!月額150円から、IIJmioが一部eSIMプランの初期費用を0円に

 

▼もうレビュー出してるよ↓

【おすすめ】→iPhone 12のレビュー!

IIJmioのeSIM初期費用無料
スタッフのユキガミです。格安SIMブランド「IIJmio」がeSIMの一部プランで初期費用を0円にしています。月額150円からのプランもあるので、eSIMに興味はあるけど契約にあたって月額料金が大きいのは手が出しにくいという方にはピッタリ。eSIMデビューをどうぞ。

IIJmioのeSIMプラン、初期費用0円でデビューに最適

格安SIMの老舗であるIIJmioがeSIMを初期費用0円で申し込めるキャンペーンを実施しました。eSIMの回線はドコモの3G/4Gでキャンペーン対象期間は5月末まで。

eSIMはそもそも対応端末がまだ少ないのでまだ少なく日本では走りの状態。そろそろ体験しておきたい方はチャンスかもしれません。

eSIMってなに?

eSIMとは物理的な抜き差しできるSIMカードと違って端末内に組み込まれたSIMシステムの事。

SIMの中には電話番号とか契約者情報とか色々なデータが書き込まれているのですが、物理SIMが抜き差しによって別のSIMカード(つまり別のデータ)を参照するのに対しeSIMは直接中のデータを書き換える仕組みになっています。

複数の通信会社の契約を書き込んでおけたりネット上で手続きが済んだりと利点が多く、今後発展が期待されているeSIM。海外では割と一般的になってきています。

対応端末はRakuten Miniなどの例外を除いて基本的には物理スロット+eSIMのデュアルSIM構成となり、物理スロットに大手キャリアの電話番号入りSIM(低容量プラン)・eSIMにデータ通信用SIM(割安なデータ通信プラン)を入れて節約に使ったりという活用方法が考えられます。

日本でeSIMを発行している事業者は確かIIJと楽天モバイルだけだったはず。楽天モバイルはつい先日正式にサービスが始まったばかりで、同一プランで物理SIMかeSIMかを選べる仕様になっています。ガルマックスにはeSIMで使ったレビューもありますよ。

楽天モバイル(キャリア)のeSIMがiPhoneで使えるか試した結果!

ただ書いている通り楽天モバイルは「Rakuten Link」という通話アプリを入れなきゃ通話料は無料にならないしポイント還元キャンペーンも対象外。そしてiPhoneはそのアプリが入らないから相性がよろしくないんですよね。

初期費用0円プランは二つ、おすすめはデータプランゼロ

今回初期費用が0円になるのは以下の二つのプラン!

  • IIJmio eSIMサービス データプランゼロ
  • IIJmioモバイルサービス eSIMプラン(ベータ版)

「IIJmio eSIMサービス データプランゼロ」は基本料金が月額150円で、1GB追加ごとに450円(最初の1GBだけ300円)プラスされていくミニマムプラン。

「IIJmioモバイルサービス eSIMプラン(ベータ版)」は月間6GB固定で容量追加は不可!6GBを超えた分は128Kbpsに速度制限されて使い放題、月額は1,520円のライトプラン。

ちなみにeSIMプランの方はすでに契約した時のレビュー記事があるので流れなど参考にどうぞ。プラン名はいつまでベータ版なんですかね…

iPhone XSでIIJmioのeSIMを試す!設定手順や使い勝手をレビュー

今回の初期費用0円キャンペーン、お試しという意味合いなら「データプランゼロ」の方が目的に合ってそう。全く使わなければ月額150円、1GBだけ使った場合は月額450円、2GBなら900円となりますね。

ただ注意。IIJmio公式サイトには「※初期費用には、SIMカード発行手数料として、SIMプロファイル1つあたりeSIM:200円が別途発生します」と小さく書かれていました。なので200円はかかる可能性があります。

IIJmioのeSIM対応スマホ・タブレット・PC

自分の使っているスマホがeSIMか分からないという方に。IIJmioが公式で対応デバイスの案内を出していました。端末は基本的にSIMフリーのものorSIMロックが解除されたものである必要があります。

iPadはWi-Fi版はダメ、セルラーモデルしか対応していないのでご注意を!

スマホ

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro MAX
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL

タブレット・PC

  • iPad(第7世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 11インチiPad Pro
  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • Surface Pro LTE Advanced
  • Surface Pro X
  • ASUS TransBook Mini T103HAF-LTE
  • ASUS TransBook Mini T103HAF-GR079LTE

初期費用0円は5/31まで!eSIMデビューに

eSIM対応スマホはGoogle Pixelを除くとほぼiPhone。XR以降のiPhoneを使っている人はeSIMに対応しています。

特に最新のiPhone SEはeSIM対応!すでに持っている人は最新端末と同時に最新のシステムを試してみてはいかがでしょうか。iPhone SEは私も持っているのでeSIMを遊ばせておくなら申し込んでもいいかな。今の契約はそのままに2回線目として運用できるのはいいですね。

iPhone SE(第2世代)ってどうなの?64GB・128GB・256GBでおすすめの容量

最低利用期間は2ヶ月ですがデータ通信SIM扱いなので解約料金もかかりません。eSIM対応機種を持ってるけど使った事がない、感覚を掴むために試してみたいという方に。新しい技術やサービスに触れるのは楽しいですね。

ページトップへ