ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

nubia Red Magic 5Gが登場!仕様が魅力なハイエンドゲーミングスマホ!

nubia Red Magic 5G

nubiaのゲーミングスマホであるnubia Red Magic 5Gが登場!Snapdragon 865を搭載した5G対応のゲーミングスマホです!

nubia Red Magic 5Gの特徴

nubia Red Magic 5Gの大きな特徴は以下の4つです。

  • SoCはSnapdragon 865、メモリは最大16GBでストレージは最大256GB!
  • 解像度が2340×1080の6.65インチディスプレイ搭載。リフレッシュレートは144Hz、タッチサンプリングレートは240Hz!
  • サイドにタッチ式のボタンが搭載!
  • 55W超急速充電対応。バッテリー容量は5,000mAh!

SoCはSnapdragon 865、メモリは最大16GBでストレージは最大256GB!

nubia Red Magic 5Gの心臓部であるSoCにはSnapdragon 865と最上級のSoCを搭載。もちろん次世代通信規格である5G通信も可能。そしてメモリは超高速なLPDDR5を最大16GB、ストレージも超高速なUFS3.0を最大256GB搭載とゲーミングスマホに相応しいスペックとなっています!

解像度が2340×1080の6.65インチ有機ELディスプレイ搭載。リフレッシュレートは144Hz、タッチサンプリングレートは240Hz!

nubia Red Magic 5Gには解像度が2340×1080の6.65インチと大きめの有機ELディスプレイを搭載。しかもリフレッシュレートは144Hz、ゲームの操作感を左右するタッチサンプリングレートは240Hzと超ハイスペック!ノッチが無く表示欠けが起こりにくいのも嬉しいポイントです!

サイドにタッチ式のボタンが搭載!

nubia Red Magic 5Gにはサイド部分にセンサー式のゲーミングボタンを搭載。反応速度は最大300Hzとバッチリです!

55W超急速充電対応。バッテリー容量は5,000mAh!

nubia Red Magic 5Gの電源周りは55Wと超急速充電に対応。バッテリー容量も5,000mAhと大容量なので、がっつりゲームをする方でも安心ですね!

カラーリングは4色

nubia Red Magic 5Gのカラーリングはハッカーブラック(ブラック系)、マーズレッド(レッド系)、トランスファレント(スケルトン系)、サイバーネオン(グラデーション系)の4色で構成されています。

▼画像のカラーはサイバーネオン。かなり独特なグラデーションカラーとなっています。↓

nubia Red Magic 5G

バンド仕様はLTEフル対応。実用上ではほとんど不便ナシ

nubia Red Magic 5G バンド

nubia Red Magic 5GのLTEですが、バンド1、バンド3、バンド8、バンド19、バンド41に対応しています。3Gはバンド1および8には対応していますが、バンド6には対応していません。

その事からソフトバンク・ワイモバイル回線はLTE、3G共にフル対応、ドコモ回線はLTEがフル対応、3Gが一部対応となります。au回線もフル対応ですが、実際に使えるかは検証が必要になります。また、日本ではソフトバンク5Gも対応しています。

価格は8GB/128GBモデルが3,799元から!

価格は現状、公式通販にて8GB/128GBモデルのみを販売しており、価格は3,799元(約58,500円)からになっています。

nubia Red Magic 5GのライバルであるBlackShark 3にも引けを取らない性能なだけに実機がどんなものなのか期待したいところです!

ガルマックスでも詳しい仕様の紹介を行う予定です。公開したらTwitterFacebookでお知らせするのでフォロー宜しくおねがいします!

ページトップへ