▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

One Mix 3のスペック、特徴、割引情報まとめ


Ymobileバナー

One Mix 3

One Netbook社がリリースする超コンパクトノートPCの最新モデル「One Netbook One Mix 3」が登場!One Mixシリーズって日本でめちゃくちゃ人気なんですよね!

One Mix 3は8.4インチのディスプレイを搭載!前モデルのOne Mix 2Sが7インチディスプレイだったのでディスプレイが大型化!ちょっと7インチは厳しいかなってOne Mix 2Sをスルーされた方はOne Mix 3をチェックしてみましょう!

One Mix 3の発売時期と価格

One Mix 3の発売時期は2019年5月頃で価格は760ドル(執筆時レートで約8.3万円)です!

One Mix 3のスペック(仕様表)

One Mix 3の特徴をチェック!

この項目ではOne Mix 3の特徴をピックアップしています!

Windows 10搭載で汎用性が高い!

One Mix 3はWindows 10を搭載

One Mix 3はWindows 10を搭載!もちろん日本語設定可能!

Core M3-8100Y搭載している!

CPUはOne Mix 2Sにも採用されていたCore M3-8100Yを引き続き採用!

▼以下はOne Mix 2SでのAnTuTuスコア!CPUやメモリ搭載量が同じなので参考になるはず!↓

Core M3-8100Y搭載のOne Mix 2Sを持ってますが、WEBブラウジングや動画視聴、簡単な画像加工などライトな使い方なら軽快に動いてくれる性能です!

少しデカくなったけど大きくなることによる恩恵のほうがデカイ

前モデルは7インチ。この類の製品って大体7インチですよね。確かにコンパクトで軽量なんですが、長文タイピングを続けると厳しいかな~ってサイズです。

One Mix 3はディスプレイサイズが大きくなって8.4インチに!

One Mix 3は8.4型のディスプレイを搭載

サイズの比較ですが・・・

  • One Mix 2S(7インチ):182mm×110mm×17mm
  • One Mix 3(8.4インチ):204mm×129mm×14.9mm

横幅と縦幅はちょっぴりサイズアップしていますが、横幅は+2.2cm、縦幅は1.9cmしか大きくなっていないので、持ち運びやすさは7インチと大きく変わりません。

それよりも薄さ!前モデルよりも薄くなっているんですよ!カバンにスポッと放り込む時は、実は縦横の幅よりも厚みに悩むことが多いので、薄型化は嬉しいポイントでしょう!

One Mix 3は8.4インチにサイズアップしていますが、持ち運びやすさは大きく損なわず、視野性の向上やキーボードの打ちやすさに磨きがかかっているのです!

やっぱりキーボードのサイズが大きくなったのが嬉しい

▼サイズがアップすることでディスプレイが大きくなることも嬉しいのですが、それよりもキーボードのサイズが大きくなった事が嬉しい!

One Mix 3はディスプレイが大きくなり筐体も大きくなったのでキーボードも大きくなりタイピングしやすくなりました。

キーボードのサイズって数ミリ大きくなるだけで打鍵がガラリと変わるんですよね!このサイズ感なら旅行先でブログ書いたりするくらいなら快適に行えそう!

暗所でもタイピングが捗るバックライト付きキーボード!

▼光るキーボードに何故か憧れ続けている僕ですが、One Mix 3はバックライト付きキーボードを採用しています!カッコいい!!!↓

One Mix 3は光るキーボードを搭載

ディスプレイは360°開く!

▼One Mixシリーズといえばこれですよ!360°開くディスプレイ!ノートパソコンスタイルから省スペースで自立させられるテント型スタイル、タブレットスタイルなど様々なスタイルに変身!↓

One Mix 3のディスプレイは360°開きます。

もちろんディスプレイはタッチパネル!

One Mix 3のディスプレイはタッチパネル!電車など揺れる場所ではマウス操作より断然タッチ操作が捗るので個人的に嬉しいポイント!ちなみにディスプレイは2500×1600の高解像度パネルを搭載してます!

One Mix 3のディスプレイはタッチパネルを搭載しています。

4096段階の感圧スタイラスペンに対応!

▼One Mix 3は4096段階の感圧式スタイラスペンに対応しているのでお絵かきもOK!↓

One Mix 3は4096段階のスタイラスペンに対応!

便利な指紋センサー搭載

One Mix 3はキーボードの左上に指紋センサーを搭載!タッチすることで指紋で簡単にロック解除可能となっています!でも、どうせなら電源ボタンに内蔵してほしかった(笑)

One Mix 3は便利な指紋センサーを搭載!

SSDの拡張スロットを搭載している

▼One Mix 3はSSDを搭載していますが、本体にもM.2スロットを搭載!柔軟な拡張性をもたせているのも魅力のポイントですね!↓

One Mix 3はSSDの拡張スロットを搭載!

拡張性も上々

▼One Mix 3は小型ですが拡張ポートも充実。最近は拡張ポートの少ないパソコンが多いですが、One Mix 3はそれらと比べるとサイズ的にも納得できる拡張性を持っています!でも、サイズアップ下ならもう1つくらいUSBポート増やしてほしかった!

One Mix 3の拡張性は上々です。

外部映像出力出来るので、普段は大画面で利用できる

▼One Mix 3はMicroHDMIの外部映像端子を備えているので、大画面ディスプレイに映像を出力可能!

One Mix 3は外部ディスプレイに繋いで映像を外部モニターに出力出来ます。

普段はOne Mix 3に外部ディスプレイ、マウス、キーボードを接続することでデスクトップスタイルで快適に利用できるのは嬉しい!

モバイルバッテリーから充電できるのが嬉しい!

▼One Mix 3はPD対応のUSB Type-C端子を備えているので、PD対応のモバイルバッテリーで充電可能!コンセントが近くに無くても手持ちのモバイルバッテリーで充電出来るのはGood!↓One Mix 3はモバイルバッテリーで充電が可能です!

One Mix 3まとめ

One Mix 3

One Mix 3は様々な部分が進化しているのですが、その中でも大きく変わったのはやっぱりサイズ感。筐体サイズをちょっぴり大きくすることで「7インチは厳しい」と感じていた方も8.4インチなら許容範囲になる可能性があるので、新型のOne Mix 3は要注目ですよ!

One Mix 3の割引クーポン・セール・購入先まとめ!

この項目ではOne Mix 3をお得に手に入れるための情報をまとめています!

割引クーポンの発行とセールの開催状況

現在、One Mix 3の割引クーポンの発行やセールの開催が無いので、次の項目で紹介している最安値ショップでゲットして下さい!

割引クーポン発行時や割引セールが開始された時はTwitterFacebookで紹介するのでフォローを宜しくお願いいたします!

One Mix 3の購入先一覧

ページトップへ