ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

OnePlus 8Tが来る?GeekBench上にOnePlusの新型ハイエンドモデルが確認される!

OnePlus KB2001
画像はOnePlus 7Tです!

2020年はOnePlusにとって革命的な一年になりそうな予感…

端末のスペックを数値化するGeekbenchアプリのデータベース上に未確認のOnePlus端末の型番「OnePlus KB2001」が登場。「OnePlusの新作がいよいよ登場するのでは?」ともっぱらの噂となっております!

Geekbenchのウェブサイトで確認できた!Snapdragon 865は据え置き?

▼Geekbenchのスコア結果がこちら!↓

OnePlus KB2001

【引用元】Geekbench

上記から読み取れる点として、

  • シングルコアは912点、マルチコアのスコアは3288点とハイエンド並みに高い点数
  • プロセッサ情報の名称に「Qualcomm」の名前がある
  • 周波数自体はSnapdragon 865と同じ1.80GHzのオクタコアタイプ
  •  実装メモリサイズは7.42GB(8GB)
  • スコア得点はSnapdragon 865を搭載したOnePlus 8とほぼ変わらない

ただ、今回のスコアには先代モデルとなるOnePlus 7とOnePlus 7T(Snapdragon 855からSnapdragon 855 Plus)にあった「10%のスコアアップの差」は見られませんでした。これが何を意味するかというと、該当するOnePlusの新型モデルが登場したとして、搭載SoCはそのまま据え置きでの登場になるのではないかということです。

このことから、未確認モデル「OnePlus KB2001」はSoCに「Plusがつかない方の、Snapdragon 865」を搭載する可能性が考えられます。

OnePlus 8Tか、新たな派生モデルが新登場か

実際に登場する端末は明らかになっていませんが、今回のOnePlus KB2001はマイナーアップデートモデルである「OnePlus 8T」という予想ができますね。去年登場のOnePlus 7Tの時期は10月なので、おそらく今年も10月までには何らかの情報が出てきそうです!

ただ、個人的に気になるのはSoCの据え置きの可能性があるということ。マイナーアップデートとしての立場となってたOnePlus Tモデルですが、もしSoCがそのままであれば差別点がなくなってしまうため、デザインやカメラといった機能性、価格面において大きくOnePlus 8と異なる形をとる可能性もありそう!久々となる廉価モデルのOnePlus Nordの登場を踏まえると、OnePlus 8Tでなく、まったく別の派生モデルの登場も考えられます。

現段階でOnePlus 8Tや派生モデルという確定的な証拠は出ていない予測の段階になるものの、Geekbenchに登場したということは新型モデルの試験機はすでに完成しているとみてよさそう!一体どんな仕上がりになっているんかな。ワクワクもんです。

ページトップへ