楽天モバイル 3ヶ月無料

インド向けに「OnePlus Band」発売!血中酸素センサ搭載で約4千円!日本でも出してくれ!

OnePlusが初となるスマートバンドOnePlus Bandを発表。Apple Watch 6で搭載され話題となった血中酸素測定ですが、OnePlus Bandも血中酸素センサを搭載してきましたぞ!発売日は1月頃!

OnePlus Bandのハイライト
・スタイリッシュなデザイン

・血中酸素を測定できるセンサを搭載
・安価な価格設定が魅力

OnePlus Bandを発表

OnePlus Bandの特徴は以下の通り!

スタイリッシュなデザイン

OnePlus Bandの外観はとてもスッキリしています。かといって没個性ってわけではなく、バンドの形状にカラーリングが独特でスタイリッシュだなって印象です!

本体とバンドは分離可能。なのでバンドのカラーやデザインを後から変えることもできるんす。またバンドカラーはデュアルカラーのバリエーションもあるので選ぶのが楽しめそうです!筆者はブルーのカラーが欲しいナァ。

▼スマートバンドゆえにスリムでコンパクト。重さも22.6gと軽量で、長時間装着していても邪魔に感じにくく腕の負担も感じなさそう!でもしっかりOnePlus Bandと区別できるデザインに仕上がっており、絶妙な出来栄えに思えます。↓

▼文字盤デザインももちろん変更可能!好みのデザインに変更できるので個性や気分でドンドン替えられるのも嬉しいポイントですね!↓

血中酸素センサを搭載

OnePlus Bandのウリとも言えるポイントなのが血中酸素濃度センサー搭載というポイント!

血中酸素濃度は「健康状態をザックリ確認できる指標」。つまりややこしい情報なしで、自身のカラダの具合を目視できるというバロメーターなんです!過去にApple Watch 6で搭載され話題になっていましたね(`・ω・´)。

スマートバンドのOnePlus Bandに実装してくれたのは個人的にかなり注目すべき点と思うんス。血中酸素濃度センサーを搭載しているモデルは少なく全スマートウォッチでもかなり貴重。

そしてライバルとなるであろう「Xiaomi Mi スマートバンド 5」には血中酸素濃度センサーが非搭載なんですよ。この違いは結構デカい。

14日間のバッテリー持ち

OnePlus Bandの電池もちも大幅にパワーアップしており。公式では「デフォルト設定で最大14日バッテリーが持つ」とのことで、スマートウォッチでもトップクラスの電池もちを実現!なので毎晩いちいち充電する…なんて手間がかからずずっと付けていられます。

ちなみにデフォルト設定では「6分間隔の睡眠モニタリング」「6分間隔の心拍数計測」「手首持ち上げで自動画面表示がオン」「連携スマホの通知表示オン」となっております。スマートバンドに欲しい機能をオンにしてても、これほどの電池もちはとても魅力的!

まとめ:OnePlus製品なので期待している

発売日は2021年1月。OnePlusは今まで「クオリティ優秀な高品質製品」しか出してこなかった職人気質のあるメーカーさんで、このOnePlus Bandも高い品質に期待できる1台です!筆者も仕上がりの良さに期待してます(`・ω・´)。

特に「スマートバンドで血中酸素濃度センサー搭載」という点が大きく、ひと目で大体の体調目安がわかるというのはとても便利!血中酸素濃度測定ほしさにApple Watch 6を検討しているけどiPhone持っていないし価格も気になる…と悩んでいるユーザーさんの救世主的存在。

筆者は今XiaomiのMi スマートバンド 5を使っているんですがOnePlus Bandに乗り換えようかな?と悩む。価格も4千円ほどとかなりお買い得だし。

ページトップへ