1100-150 Xiaomi 14

IIJmioでOPPO Reno7 AがMNPで一括1,980円に。11月から大幅値下げ

12月に入ったってことでIIJmioのスマホセール情報を確認していたんだけど、OPPO Reno7 Aがめちゃくちゃ値下がってた。もしかしたら在庫一掃の投げ売り?

MNPは一括1,980円、端末のみ購入は20,500円

OPPO Reno 7Aは2022年に登場したミドルレンジのスマートフォン。2023年は後継機としてOPPO Reno9 Aがリリースされたけれど、処理性能を左右するSoCは引き続きSnapdragon 695 5Gを採用。つまり処理性能は一緒。外観以外に大きく変わった部分といえばメモリ搭載量で、Reno7 Aは6GBだったのがReno9 Aでは8GBに。

メモリは大いに越したことはないんだけれど、ミドルレンジだとメモリ6GBもあれば特に困ることはない水準だから、MNPの一括価格であれば結構魅力的。

少し前に新世代ミドルレンジのSnapdragon 4 Gen 1を搭載するRedmi 12 5Gが出たけれど、ランク的にはこっちが今でも上。どっちもレビューしたけどカメラもOPPO Reno 7Aが上。IIJmioでは毎月目玉商品を出していて、今回は一括110円のOPPO A55s 5Gも今回は出ているけれど、これから2年、3年使っていくならちょっと奮発してOPPO Reno7 Aにしたほうが絶対良い。

  • WEBサイト閲覧、動画視聴、SNSが中心
  • 映える写真が好み
  • ゲームは遊ばないまたは動くタイトルで十分

こんな感じならOPPO Reno7 Aと相性良し。

OPPO Reno7 Aは11月時点だとIIJmioで新規・端末のみ購入が39,800円、MNPでも20,980円だったから、12月は目玉商品クラスに昇格。12月に安くてコスパの良いスマホをIIJmioで買うならOPPO Reno7 Aだなこりゃ。

ただ、かなり安価に出しているので在庫切れを起こすかも。IIJmioってめちゃくちゃ安くて有り難いんだけど、争奪戦が激しくて在庫切れはしょっちゅう。なので、欲しい人は早めにポチっておこう。

▼OPPO Reno7 Aが気になる人はレビュー記事もチェック。↓

OPPO Reno7 Aのレビュー!使って分かったメリット・デメリットと評価まとめ!

▼IIJmioについてはこんな記事も書いてるんで良かったらチェックしてみてねん。↓

IIJmioのスマホセール1-2月版まとめ!motorola razr 40 ultraが109,800円など!
IIJmioの最新料金プラン・手数料・仕様や特徴まとめ
ページトップへ