ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Tronsmart Mars G02のレビュー!Androidスマホに最適なゲームコントローラー

Tronsmart Mars G02

こんにちは、ガルマックスレビュアーの__agar(あがー)です。今回はTronsmartのMars G02という製品をご紹介したいと思います。

Mars G02はAndroidとWindows、PlayStation 3に対応するワイヤレスのゲームコントローラーなのですが、特にスマートフォンで使う場合に便利な一工夫が施されています。私自身も気になっていた製品で、早速Androidスマートフォンでのゲームプレイを中心に試してみました。

Tronsmart Mars G02の総合評価

[良かった]

  • スマートフォンスタンド搭載でスマホゲームとの相性が抜群
  • 専用機のようなキー操作でタッチ操作とは一味違ったゲームプレイが可能
  • 最大50時間の良好な電池持ち
  • グリップしやすい形状で操作性も良い
  • 2つの接続方式をスイッチで簡単に切り替えられる

[イマイチ]

  • スマートフォンの形状によっては固定しにくい場合もある
  • スタンドの角度調整は2段階のみ

[総合評価]

外装の質感やL1・R1トリガーのクリック音の大きさなど価格相応と感じる部分も無いわけではありませんが、グリップ感やキーの反応は良好で、安価なゲームコントローラーとしては使いやすいと思います。

コントローラーとしての基本となる操作性の良さもさることながら、USBドングルを使った接続だけでなくBluetoothにも対応したことでより多くの機器で使えるようになったこと、スマートフォンホルダー付きでまるで携帯型ゲーム機のようなスタイルでゲームアプリをプレイできることが魅力です。

▼執筆時点の価格は2,680円。セール等で価格が変動するのでリアルタイム価格は以下からチェックしてみて下さい。↓

Tronsmart Mars G02のスペック

項目 仕様
対応デバイス Android機器 / PS3 / TV BOX / Win 10、8、7、Vista
接続方式 Bluetooth又は2.4GHz ドングル
スマホスタンド 3.5型~6型
振動機能 あり(振動OFF設定も可能):デュアルモーター仕様
その他機能 Turbo機能
バッテリー容量 700mAh
連続駆動時間 約50時間

Mars G02はBluetoothと専用USBドングルの2種類の接続方式に対応した無線ゲームコントローラーです。

Android 4.0以降のスマートフォンやタブレット、Windows 10/8/7/Vista搭載のPC、PlayStation 3で利用できます。

700mAhのバッテリーを搭載し、使用環境により異なりますが50時間の連続使用が可能です。

Tronsmart Mars G02の同梱品をチェック

▼ゲーミングPCなどのイメージか、パッケージは他のTronsmart製品とは少々異なるクールなデザインでした。↓

Tronsmart Mars G02の外箱はゲーミングらしいエキサイティングなパッケージで期待が高まります

▼パッケージの裏にはボタンの配置が書かれています。こうして見るとかなりボタン数が多く、様々なゲームで利用できそうですね。

Tronsmart Mars G02の背面には非常に多くのボタンに対して説明書きが書かれていました。非常に複雑な操作も容易に操作出来ます

▼箱を開けるとまずは本体が出てきました。↓

Tronsmart Mars G02の箱を開けるとドーンと本体が出てきます

▼同梱品の一覧です。コントローラー本体のほかに、USBドングル、micro USBケーブル、説明書、保証書が入っていました。↓

Tronsmart Mars G02はPCなどでも無線接続するためのUSBドングルまで付属していました

専用レシーバーでより低遅延な接続が可能

▼専用のレシーバー(ドングル)を使った接続では、Bluetooth接続時より遅延の少ない操作が可能です。

Tronsmart Mars G02に付属のUSBドングル(受信機)経由での接続ではBluetooth接続よりも低遅延で操作が可能です。

スマートフォンで遊びたい場合には汎用性の高いBluetooth接続で使うのが手軽ですが、PC用であれば付属のUSBドングルを使った2.4GHz帯のワイヤレス接続をおすすめします。

Bluetoothで使う場合よりも遅延の少ない安定した操作が可能なので、反応速度が重要なゲームの場合はこちらを使ったほうが良いでしょう。

Tronsmart Mars G02の外観をチェック

グリップしやすい本格的なフォルム

▼正面から見た状態です。左側にはアナログスティックと十字キー、右側にはA/B/X/Yキーとアナログスティックが配置されています。↓

Tronsmart Mars G02のボタン配置はXbox系コントローラーのボタン&スイッチの配置です。

▼スマートフォンスタンドになる中央部分が開くようになっていて、その下に電源ボタンと接続方式を切り替えるスイッチがあります。↓

Tronsmart Mars G02の本体中央部分を開くと接続モードや電源ボタンにアクセス可能です

▼上部には左右2つずつのトリガーが付いています。↓

Tronsmart Mars G02の本体上部にはR/Lのボタン及びトリガーが備わっています。

▼裏側から見た状態です。グリップの形状は良く、握りやすいものでした。↓

Tronsmart Mars G02のグリップ部は大きく盛り上がっておりフィット感が高いです。

▼電源を入れるとABXYキーが4色に光ります。↓

Tronsmart Mars G02のXYABボタンは電源をいれることでXboxと同様の4色カラーに光ります。

ボタン配置はXbox系のコントローラーの配置に近いです。

PCゲーム用のコントローラーとしてはXboxシリーズのコントローラーの人気が高く、ゲーム側のデフォルトのキーコンフィグやボタン名称もそれに沿ったものになっていることが多いので、Mars G02の用途を考えると使いやすい仕様でしょう。

デザインは黒一色で少々味気ないかもしれませんが、手に取ってみて持ちやすさは期待以上だと感じました。

グリップの形状の良さと合わせて、グリップ部分だけ表面の加工を変えて滑りにくくしてあるなど操作性へのこだわりを感じる仕様です。

Tronsmart Mars G02を使ってみた結果!

実際にMars G02とAndroidスマートフォンを使っていくつかのゲームをプレイしてみて、気に入った点をお伝えします。

スマートフォンを固定して携帯型ゲーム機のようなスタイルに

▼スマートフォンスタンドが内蔵されていて、3.5インチ~6.0インチのスマートフォンをコントローラーの上に固定できます。

Tronsmart Mars G02の中央部分を開くとスマホスタンドに。これでスマートフォンをガッチリ固定することが可能です。

コントローラーを使ったプレイを想定したAndroid向けのゲームアプリは意外と多いのですが、卓上スタンドなどを使って少し離れた位置に置いても見やすいタブレットであればともかく、スマートフォンと普通のコントローラーの組み合わせではなかなか快適に遊ぶのは難しいところでした。

Mars G02なら、別途アクセサリーを用意する必要もなく携帯型ゲーム機のような違和感のないスタイルでプレイできます。

手持ちのいくつかの機種で試してみましたが、平らなパッドで上下から挟む構造なので、丸みを帯びた形状の機種よりは板状の角ばった機種のほうが安定して取り付けられました。

いつものアプリをより本格的に楽しめる

▼タッチ操作よりコントロールしやすく、ゲーム機で遊んでいるような感覚で楽しめます。

Tronsmart Mars G02のコントローラーでの操作感は非常に良好でワンランク高い操作感でゲームを堪能する事が可能です。

▼ゲームによってはタッチ操作用のボタンが消え、画面を広く使えるメリットもありました。

Tronsmart Mars G02はゲーム側がコントローラーに対応している場合、通常は表示されるタッチ操作パネルが非常時になり視野製の良い環境でプレイできます。

実際にMars G02でいくつかのゲームアプリを遊んでみて、実感できたメリットが2つあります。

1つは、ゲーム専用機のような物理ボタンでの操作になることでタッチパネルでの操作よりも遊びやすくなることです。より正確で素早い操作が可能になり、スマホゲーム特有の思った操作ができないことによるフラストレーションがなくなってよりゲーム自体に集中できます。

もう1つは、タッチ操作でなくなることで画面がより広く使えるということです。

画面に指がかからないことや画面上に表示されていた操作用のボタンが消えることでより見やすく没入感の高いものになり、同じアプリとは思えない新鮮な楽しさがありました。

なお、TronsmartにてMars G02を使ってプレイできる動作確認が取られているAndroid向けゲームアプリは以下の11タイトルです。

  1. Real Racing 3
  2. アスファルト8:Airborne
  3. ブロックストーリー
  4. ギャングスターRIO:City of Saints
  5. The Dark Night Rises
  6. ワイルド ブラッド
  7. World of Tanks Blitz
  8. Crazy Taxi™ City Rush
  9. ギャングスター ベガス
  10. Dead Effect
  11. モダンコンバット5:eスポーツ シューティングゲーム

あくまで動作を保証するものではないとのことなのでご注意ください。

動作確認済のもの以外のアプリも含めてMars G02を使ってみましたが、ソーシャルゲームの類は別として、Android向けのゲームアプリはコントローラーでのプレイを想定されているものが意外と多いです。

中にはキーコンフィグまで可能なアプリもあり、快適な操作で楽しめました。Mars G02の購入前に、一度普段遊んでいるゲームアプリの設定をチェックしてみると良いかもしれません。

Tronsmart Mars G02のまとめ

AndroidスマートフォンとMars G02の組み合わせは、様々なゲームをより本格的に楽しむことができ新しい発見がありました。

スマートフォンでゲームを遊ぶことが多少なりともある方なら、3,000円ほどでいつものゲームアプリが進化する買って損はないアイテムだと思います。

軽量で操作性やグリップ感が高く、もちろんPC用などの普通のワイヤレスゲームコントローラーとして使うにも良いでしょう。

Tronsmart Mars G02のご購入は以下からどうぞ。

▼本記事のジャンル以外の製品も数多く実機レビューを書いています。宜しければどうぞ!↓

ページトップへ