ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Xiaomi Mi A1の実機レビュー。性能・仕様・カメラ性能を徹底チェック!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

Xiaomi Mi A1のベンチマークをCheck

本ページは記事の5ページ目です。本ページからアクセスされた方は1ページ目からの閲覧をおすすめします。

Xiaomi Mi A1のベンチマークをチェック

Xiaomi Mi A1のベンチマークはAndroid 7.1.2で測定しています。基本動作性能に関わるパーツはSnapdragon 625、メモリ4GB、解像度1920×1080となっています。

AnTuTuベンチマークスコア

▼AnTuTuベンチマークスコアでの測定では総合スコアが62859、3D性能が13027でした。↓

Xiaomi Mi A1実機AnTuTuベンチマークスコアは総合が62859点、3D性能が13027点。

現在主流となっている各性能帯の平均スコアは以下です。

AnTuTu 8ゲーミングハイエンドミドルレンジ
最上位
ミドルレンジ
上位
ミドルレンジエントリー
スコア総合
約49万点

GPU
約20万点
総合
約46万点

GPU
約17万点
総合
約24万点

GPU
約6.5万点
総合
約17.5万点

GPU
約3.6万点
総合
約10万点

GPU
約2万点
総合
約8万点

3D
約1.5万点
AnTuTu 7ハイエンドミドルレンジ
最上位
ミドルレンジ
上位
ミドルレンジエントリー
スコア総合
約36.2万点

GPU
約15.7万点
総合
約16.5万点

GPU
約4.7万点
総合
約13.5万点

GPU
約2.9万点
総合
約8.6万点

GPU
約1.8万点
総合
約7.1万点

GPU
約1.2万点

ガルマックスではスマートフォンの性能をチェックするベンチマークソフトをAnTuTuに指定しているので評価はAnTuTuのスコアで行います。

性能の評価

Snapdragon 625は現在型落ちとなっていますが、2017年11月時点でも現行のSnapdragon 630と総合性能は大きく異ならないので、普段使いは全く問題なく今後2年はメイン機として利用可能です。3D性能も現時点では非常に多くのゲームを遊べる性能を持ち合わせていますが、今後、SoCの進化に合わせて作られる重量級のゲームは動作が厳しくなってくることが予想されます。とはいっても、出来ないゲームを探すほうが難しい位にパワフルなのでゲーマー以外はそれほど困る場面も少ないでしょう。

Geekbench 4

▼Geekbench 4で端末性能をチェックしている方は以下をどうぞ。シングルコアが881、マルチコアが4279でした。↓

Xiaomi Mi A1のGeekbench4はシングルが881点、マルチが4279点でした

PCMark for Android-Work 2.0

▼PCMark for Androidで端末性能をチェックしている方は以下をどうぞ。スコアは4878点でした↓

Xiaomi Mi A1のPCMark for Android-Work 2.0のスコアは4878点でした

Xiaomi Mi A1のゲーム性能をチェック

Xiaomi Mi A1で実際にゲームを動かして動作をチェックします。本検証項目にはAR/VRゲームなどで必須となるジャイロセンサーの有無検証も含めています。

みんGOLは通常モードで快適に動きます

▼みんGOLでは通常モードで遅延なく快適に遊べました。↓

Xiaomi Mi A1はみんGOLの通常モードでPlay出来ます

みんGOLはショット時にタイミングが重要となるゲームですが、動作がおもすぎて低価格スマホでは遅延が発生して遊べないという方が続出した曰く付きの重量級ゲームです。

現在は動作の軽い”軽量モード”も備わっているのですが、Xiaomi Mi A1で試した結果、美しい描写の通常モードでも遅延なく快適に遊べました。

ジャイロセンサーは搭載されています

最近話題のAR、VR、360動画視聴を楽しむには端末にジャイロセンサーが搭載されている必要があるのですが、検証した結果、Xiaomi Mi A1はジャイロセンサーを搭載しています。

ポケモンGOのARモードや、VRメガネを利用したVRコンテンツ、スマホの動きに合わせてグルリと周囲を見渡す事が出来るYouTubeの360度動画もバッチリ楽しめました。

ゲーム性能の評価

Snapdragon 625は現時点ではパワフルな部類のSoCなので、ゲームも非常に多くのタイトルが快適に遊べます。但し、今後はSoCの進化に合わせて出て来るであろう重量級ゲームは動作が重く感じるかもしれません。スマホゲームは大多数の端末で動くように設計されているので、遊べないタイトルを探すほうが難しいですが、今後は年月が経つにつれ最新のゲーム動作が重くなる可能性があるのは留意しておきましょう。

ページトップへ