ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Xiaomi Mi A1の実機レビュー。性能・仕様・カメラ性能を徹底チェック!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

Xiaomi Mi A1のBatteryをCHECK

本ページは記事の7ページ目です。本ページからアクセスされた方は1ページ目からの閲覧をおすすめします。

Xiaomi Mi A1のバッテリー性能をチェック

Xiaomi Mi A1に搭載されているバッテリー容量は3080mAhで5.5型だと平均的な搭載量です。

動画の連続再生時間は約9時間46分

▼輝度を中央設定、自動輝度調整OFFの状態で1920×1080動画を再生して90%から40%まで50%のバッテリーを消費した時間を測定してみました。↓

Xiaomi Mi A1のBattery持ちは約10時間の連続動画再生が可能で良い方です

測定開始は22:45で50%の電池を消費した時点で3:38だったので4時間53分。100%だと9時間46分となり比較的長時間の連続駆動が期待できます。勿論、輝度を上げると駆動時間は下がり、輝度を下げると駆動時間は長くなります。

実際に撮影などで持ち歩いて利用していましたが、バッテリー持ちに関しては不満がありませんでした。思っているよりもバッテリー持ちが良くて好印象です。

充電は5V2A充電でQCには非対応

▼クイックチャージ対応の急速充電器で充電したところ、最大で5V/2Aの充電となりました。QCや独自の超急速充電には対応していません。↓

Xiaomi Mi A1は最大で5V2Aの充電でした

▼Xiaomi Mi A1に付属する充電器も最大出力は5V2Aです。5V2Aでも特に遅いとは思いませんが、これまでQC系の超高速充電に対応した端末を利用していた方は充電が遅いと感じるかもしれません。↓

Xiaomi Mi A1に付属の充電器も5V2Aです

バッテリーの評価

検証の結果、Xiaomi Mi A1はQCや独自の超急速充電に対応していないません。この点は廉価版っぽさが現れていますね。バッテリー持ちは秀才です。約10時間近くも動画を連続再生できますし、実際に利用してバッテリーの減り方は緩やかで僕が使った限り1日は充電無しで使えてGoodでした。

ページトップへ