ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

HONOR 20 Proのレビュー!高スペックで背面の美しさは抜群[読者投稿]

▼タイアップキャンペーン!▼

月間100GB以上使える!ガルマックス経由なら長期契約不要で月額2,990円!期間限定&数量限定!お見逃し無く!

HONOR 20 Pro

「HONOR 20 Pro」の実機レビューを読者様からご投稿頂きました!

投稿して下さいました「yu」様、貴重な実機レビューありがとうございます!

ガルマックスでは読者様からの投稿レビューを様々な機種で募集しているので、ご興味の有る方は是非以下も御覧ください!

【対象端末追加】読者レビュー投稿フォームとレビュー対象リスト

HONOR 20 Proの詳細なスペック表

スペック表の信頼度ランク
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 Honor 20 Pro
型番/別名 YAL-AL10
発売年 2019年5月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー Honor
言語 日本語対応
Googleサービスは
アップデートで対応
対応バンド・ネットワーク
2G 850/900/1800/1900MHz
3G 1/2/4/5/6/8/19
4G 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41
ドコモ対応状況

フル対応
プラチナバンド19対応
FOMAプラスエリア対応

ソフバン・ワイモバ対応状況

フル対応
プラチナバンド8対応

au対応状況

フル対応
プラチナバンド対応
(但し通信できるかは実機検証が必要)

SIMサイズ・スロット NanoSIM×2
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
本体仕様
ディスプレイ 6.26インチ/液晶(IPS)/画面占有率84.1%
解像度 2340×1080/FHD+/画面比率19.5:9
画素密度 412ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ154.6mm
横幅73.97mm
厚さ8.44mm 
重さ 182g
本体色 Phantom Blue、Phantom Black
システム仕様
OS Android 9.0/Magic UI 2.1.0
SoC HiSilicon Kirin 980
CPU Cortex-A76×4/Cortex-A55×4/2.6GHz/8コア
GPU Mali-G76 MP10
ベンチマーク AnTuTu(参考値):総合スコア約310000点、GPUスコア約120000点
Geekbench(参考値):シングルコア約3300点、マルチコア約9900点
メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ8GB+容量128GB
メモリ8GB+容量256GB
ストレージカード 非対応
カメラ
メインカメラ 48MP+16MP(超広角)+8MP(望遠)+2MP(マクロ)/4カメラ仕様
F値1.8+2.2+2.4+2.4
センサーサイズ 1/2
PXサイズ0.8µm
PDAF
IMX586
前面カメラ 32MP/1カメラ仕様
F値2.0
PXサイズ0.8µm
HDR
カメラ備考 最大画素数/2160P、最大FPS/60FPS、gyro-EIS
機能仕様・センサー
GPS A-GPS、GLONASS、BDS、GALILEO、QZSS
センサー 指紋認証(左側面)、顔認証、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック あり
ネットワーク機能 NFC(FeliCa非対応/おサイフケータイ非対応)
その他機能 Active noise cancellation with dedicated mic
32-bit/192kHz audio
バッテリー
バッテリー容量 4000mAh
充電 有線充電:22.5W(5V/4.5A)
ワイヤレス充電:非対応
ポート USB Type-C
その他
価格 最小構成520ドル〜
円換算約5.5万円〜
公式サイト

Honor 20 Pro

購入先/割引情報

公式ストア

対応バンドの解説などは以下の記事で詳しく書いているので御覧ください。

Honor 20 Proのスペック、対応バンド、価格、特徴!

HONOR 20 Pro購入の決め手

カメラのスペックと本体のデザイン、価格の安さに惹かれて購入しました。

購入後に感じた良いところ・イマイチなところ

良かった

  • 高いスペック
  • カメラ性能が高いので写真が綺麗
  • 本体背面のデザインが良い

イマイチ

  • 防水ではない
  • ディスプレイがイマイチ
  • ワイヤレス充電ができない

HONOR 20 Proの購入先・購入金額・配送期間

HONOR 20 Pro/メモリ8GB/容量256GB版をAliExpressで66,325円で購入しました。到着までは3週間ほどかかりました。

HONOR 20 Proの付属品レビュー

HONOR 20 Proの付属品評価は5段階中
[★★★★☆]星4つです!
(星の数が多くなるほど満足度が高くなります。)

必要十分な付属品数

HONOR 20 Pro HONOR 20 Pro

USB Type-Cケーブル、充電器、SIMピン、クイックスタートガイド、保証書、保護ケース、Type-C→Φ3.5mmイヤホンジャックアダプタ、保護フィルムが付属しています。保護フィルムは貼り付けられた状態でした。また、ショップからのオマケだと思うのですが、本体に貼り付けられていたフィルムとは別にガラスフィルムも入っていました。

充電器は日本でも使える形状でした。保護フィルムはきれいに貼り付けてあったのでそのまま使っていますが問題ありません。付属品の数は特に多いということも少ないということもなく平均的だと思います。

HONOR 20 Proの外観・デザインレビュー

HONOR 20 Proの外観評価は5段階中
[★★★★★]星5つです!
(星の数が多くなるほど満足度が高くなります。)

背面の美しさ必見。但し汚れの付着が気になる

背面は非常に美しいです。ただし、汚れや傷もつきやすく目立ちやすいと思います。ディスプレイは有機ELではない点が気になりました。ディスプレイ上部にはパンチホールがあります。

▼ディスプレイはパンチホールディスプレイを採用。(文:編集部)↓

HONOR 20 Pro

▼背面は美しい光沢パネルを採用(文:編集部)↓

HONOR 20 Pro

▼上部はスッキリしたデザイン。(文:編集部)↓

HONOR 20 Pro

▼下部にはUSB Type-C端子とスピーカー。(文:編集部)↓

HONOR 20 Pro

▼左側面にはSIMスロットが上部に備わっています。(文:編集部)↓

HONOR 20 Pro

▼右側面は指紋センサー兼電源ボタンとボリュームキー。(文:編集部)↓

HONOR 20 Pro

▼SIMトレイはNanoSIMが2枚挿入可能でMicroSDには非対応となっています。(文:編集部)↓

HONOR 20 Pro

HONOR 20 Proのパフォーマンスレビュー

HONOR 20 Proのパフォーマンス評価は5段階中
[★★★★★]星5つです!
(星の数が多くなるほど満足度が高くなります。)

さすがフラッグシップ。通常使用・ゲーム共に軽快に動く

通常使用、ゲームともに動作には全く不満がありません。ブラウジングやSNS、動画視聴など一般的な動作は非常に快適でした。ゲームも試してみましたが、FORTNITEの動作も滑らかです。その他、顔認証や指紋認証での画面ロック解除後のレスポンスが非常に速いと思いました。

編集部コメント

HONOR 20 Proはkirin 980のフラッグシップSoCを搭載しているので、動作に関しては不満を感じる事がなく非常に快適に利用可能ですね!ゲームもkirin 980レベルだと十分以上のパフォーマンスなのでゲーミング用途でも快適なプレイができそうです!

HONOR 20 Proの実機AnTuTuスコア

▼yuさんのHONOR 20 Proは総合スコアが313357点、3D(GPU)スコアが118270点でした!↓

HONOR 20 Pro

HONOR 20 Proの機能や仕様レビュー

HONOR 20 Proの機能評価は5段階中
[★★★★★]星5つです!
(星の数が多くなるほど満足度が高くなります。)

ホーム画面とプリインストールアプリ

▼ホーム画面↓

HONOR 20 Pro

プリインストールアプリは非常に長いスクリーンショットの為、こちらからご確認下さい。(文:編集部)

独自機能が非常に多いです。QRコードやバーコードを読み取ったり、食べ物のカロリーを調べたり、カメラに映った文字を翻訳したりできる「AI Vision」、画面上の文字を検出して翻訳、共有できる「Hi Touch」、Huawei独自のAIアシスタント「HiVoice」など様々な機能がありました。その分使いこなすには少々慣れがいると思います。

日本語は初期から対応。Google系サービスはアップデートで対応した

日本語には対応していて、国内で販売されているHUAWEI製品と同じように使えます。購入したのが中国版だったので購入当初はGooleサービスは使えませんでした。その後アップデートで対応され、使用できるようになりました。

キーボードは百度輸入法華為版がプリインストールされていました。日本語を追加することもできますが、変換精度は低かったです。

編集部コメント

初期状態で日本語に対応しているのはありがたいですね!Googleサービスもアップデートで対応したとのこと、情報をありがとうございます!これから購入される方はアップデートを真っ先に行いましょう!また、Googleサービスが利用できるようになったとのことで、プレイストアも利用できるかと思いますので、キーボードはGoogle日本語入力などを別途インストールしたほうが良いかも知れませんね!

HONOR 20 Proのカメラレビュー

HONOR 20 Proのカメラ評価は5段階中
[★★★★★]星5つです!
(星の数が多くなるほど満足度が高くなります。)

高クオリティーな写真が撮影出来る。暗所撮影も困らなかった

通常の写真モード、ポートレートモード、夜景モードのほかにARレンズ、プロ、スロー、パノラマ、ライトペインティング、HDR、コマ抜き、アニメーション写真、フィルタ、ステッカー、文書、スーパーマクロのモードがありました。また、「カットイン」というモードがありフィルターをかけた動画をBGM付きで撮影できるようです。写真の品質は非常によく、暗所撮影でも困りませんでした。

編集部コメント

HONORシリーズのカメラも非常に評価が高いので、カメラに関してはフラッグシップに匹敵するんだろうと予測していたんですが、実際に「写真の品質は非常に良い」と評価頂いているように写真クオリティーは凄く高いみたいです!添付頂いた写真も綺麗!特にスマホカメラが苦手とする薄暗いシーンでもしっかりノイズを押さえながらクリアに撮影出来ているのでビックリ!次の項目にHONOR 20 Proで撮影して頂いた写真を掲載しているので皆さんもチェックしてみて下さいね!

HONOR 20 Proの実機カメラで撮影した写真

※縮小加工のみで画質調整は行っていません。(文:編集部)

HONOR 20 Proのディスプレイ関連レビュー

HONOR 20 Proのディスプレイ評価は5段階中
[★★★☆☆]星3つです!
(※星の数が多くなるほど満足度が高くなります。)

有機ELでないことが妥協点

ディスプレイの明るさ、カラーモード、色温度などを設定できます。ブルーライトカットモードもあります。画面解像度を変更する設定はHD+とFHD+を選択できました。ディスプレイの粗さなどに不満はありませんが、有機ELでないことはやはり気にかかります。 もう一つ気になってしまう点として、パンチホールの周りやディスプレイの端がやや暗く、影のようになって見えることがあります。

編集部コメント

確かにこの価格帯だと有機ELを採用しても良かったかな〜と感じますね。特にパンチホールは液晶の場合、有機ELよりも周囲が暗くなり円形が大きく見えるんで、この辺りはHONOR 20 Proを選ぶ上での妥協点だなと感じます。これから購入を検討される方はこの点も加味してご検討下さいね!

HONOR 20 Proのサウンド関連レビュー

HONOR 20 Proのサウンド評価は5段階中
[★★★★☆]星4つです!
(※星の数が多くなるほど満足度が高くなります。)

サウンドは悪くない。有線接続時は様々な音響効果を設定できる

スピーカーはモノラルなので、その点は気になりましたが音質は悪くないと思います。変換アダプタを使用して有線イヤホンを接続すると「Huawei Histenサウンド効果」という機能が使えるようになり、イコライザなどを利用できます。Huawei製のイヤホンであればモデルまで細かく指定することができるようです。

編集部コメント

Huawei端末はHistenサウンド効果が備わっていますよね!有線接続時は様々な音響効果を調整できたり、Huaweiイヤホンを指定して最適な音響環境を自動で設定してくれるので皆さんも試してみて下さいね!ただ、イヤホンジャックが非搭載なのは注意点なので購入前に留意しておきましょう!

HONOR 20 Proのバッテリーレビュー

HONOR 20 Proのバッテリー評価は5段階中
[★★★★★]星5つです!
(星の数が多くなるほど満足度が高くなります。)

バッテリー持ちが良く充電時間も速いがワイヤレス充電にも対応してほしかった

バッテリーは4000mAhを搭載しているので1日の使用であれば十分持ちます。ワイヤレス充電には対応していないのが残念でした。22.5Wで充電できるので速度も速いと感じました。

編集部コメント

こちらも価格的に「ワイヤレス充電」も対応してほしかったと思わざるを得ない部分。僕もワイヤレス充電は普段から愛用しているだけあり気になるポイントでした。バッテリー容量は大容量な部類の4000mAhなので普段使いであれば1日は十分バッテリーが持ちそうですね!ゲームなどパワフルな処理を行うとバッテリーの減りが早くなりますが、充電自体も22.5Wの超急速充電に対応しているので普段使いでは困ることが無さそうです!

HONOR 20 Proの総合評価

HONOR 20 Proの総合評価は10段階中
[★★★★★★★★★★]星10です!

全体的な評価としては価格の割にしっかりしているという感じです。性能も十分でカメラも綺麗です。普段使いでもゲームでも満足できると思います。

編集部コメント

yu様、HONOR 20 Proのレビューありがとうございました!中国向けモデルとのことでしたが、日本語に対応していたりGoogleサービスがアップデートで対応していたりとグローバルモデルに非常に近いスマートフォンだなという印象です!特にHONOR 20 ProはドコモLTEに対応している貴重なモデル!HONOR 20 Proけを検討されている方は総合的にメリットやデメリットを含めてご検討頂ければと思います!yu様、貴重な実機のレビューありがとうございます!またの投稿をお待ちしております!

HONOR 20 Proが購入できるショップ一覧

↓メモリ8GB+容量128GB↓

↓メモリ8GB+容量256GB↓

HONOR 20 Proの関連記事

Honor 20 Proのスペック、対応バンド、価格、特徴!

ページトップへ