ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Xperiaにピッタリの車載ホルダー形状はこれだ!ボタン干渉しないのでおすすめ!

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

inateck[ST1008]

僕は「約3万円で手に入る!Xperia X Dual(F5122)の実機レビュー!」で人生初のXperiaを所有することになったのですが、Xperiaシリーズは本体右側面に備わっているボタンの位置が一般的なスマートフォンと大きく異なっているが故に、これまで使っていた車載ホルダーが利用できなくなってしまいました。

▼Xperiaシリーズは本体右側面の中央から下部にかけて各ボタンが配置されているので、以下のような形状の車載ホルダーではボタン干渉してしまい使えませんでした。↓

Xperia X Dual(F5122)はボタンが下部にあるのでサイドを挟み込む車載ホルダーだとボタン干渉することがあります

という訳で、今回はAmazonでも評判の良かったinateckの車載ホルダー[ST1008]を購入!ボタン干渉も解消され快適に利用できているので是非チェックしてみて下さい!

inateck[ST1008]のレビュー!

購入した車載ホルダーinateck[ST1008]は評価が良かっただけでなく、価格も非常に安価だったことが決め手。

[良かった]

  • 安い
  • ストッパーにボタンが干渉しない
  • ボールジョイントだけど保持力が強力
  • 吸盤とエアコン吹き出し口用の2種が同梱されている
  • 吸盤はゲル吸盤なので強力に吸着する
  • ボールジョイントで角度の自由度が高い

[イマイチ]

  • 保持力を高めるにはボールジョイントをかなり締め込む必要がある

[総合評価]

僕が以前利用していた左右と下部の3箇所でホールドするタイプは端末を取り付ける位置が固定化されているので、スマートフォンによりボタンが干渉することがネックでしたが、inateck[ST1008]は左右の2箇所だけでホールドするタイプなのでボタン干渉を避けながら端末を取付けられる事が利点です。

ボールジョイントの保持力は強力なのですが、強力な保持力を保つにはジョイント部のナットをこれでもか!というくらいに締め込む必要があるので、女性の方は僕みたいなイケメン紳士に手伝ってもらいましょう。

価格は安いですが、吸盤は粘着力のあるゲル仕様で超強力に貼り付け可能、エアコンの吹き出し口用のアタッチメントも付属しているので、好みのスタイルで利用できます。

僕が利用した限り、どの様なスマートフォンでも利用できるので、ハズレの無い車載ホルダーが欲しいならinateck[ST1008]がおすすめです。

1,000円以下なら文句のない同梱内容

▼シンプルなパッケージに入って届きました。↓

inateck[ST1008]

▼同梱物はホルダー、吸盤スタンド、エアコン吹き出し口用のアタッチメント、取扱説明書が入っていました。1,000円以下という安価な製品ですが同梱物は充実した内容となってます。↓

inateck[ST1008]は1,000円以下で購入できますが付属品は充実した内容となっていました

▼取扱説明書はマルチランゲージタイプですが日本語も含まれています。↓

inateck[ST1008]の取扱説明書はマルチランゲージタイプで日本語でも記載されています

吸盤スタンドはゲル吸盤なので超強力に張り付く

▼吸盤にはゲル状で粘着力があります。吸盤自体もストッパーを下ろすことで内部の空気を抜き強力に張り付きます。↓

inateck[ST1008]のジョイントはボールタイプ

inateck[ST1008]の吸盤はゲル吸盤です

実は、以前利用していた車載ホルダーも同様のゲル吸盤を採用しており、その吸着力の高さから今回購入した製品もゲル吸盤採用製品を選びました。

ゲル状で粘着力がありますが、ゲル粘着は車から取り外す時に粘着質が両面テープの様に残らないのが利点です。

エアコン吹き出し口にも取付けられる

▼inateck[ST1008]はエアコン吹き出し口に取付けられるアタッチメントも付属しています。↓

inateck[ST1008]は安価ながらもエアコン吹き出し口取付用のアタッチメントも付属していました

エアコンの吹き出し口にブスっと挿し込むタイプで、フロントガラスに吸盤をくっつけたくない方はこっちを利用しましょう。

ホルダーはワンプッシュでストッパーが開く

▼ホルダーの上部にボタンが付いてます。↓

inateck[ST1008]のホルダー上部にはボタンが付いています。ストッパーを開くボタンです

▼ポチッと押すとシャコーンとストッパーが開きます。↓

inateck[ST1008]のホルダーボタンをポチッと押すとホルダーがシャコーンと開きます

挟める端末の幅は5.3cm~8.7cmとなっており、非常に幅広い端末で利用可能となってます。

ボタンが干渉しない!

▼ホルダーは左右のみでホールドするので、ボタン干渉しない位置で端末を固定する事が出来ます。

inateck[ST1008]はボタン干渉しない位置で固定できる事が利点です

車載ホルダーを購入する時に失敗することが多いのがボタン干渉。買ってから気がつくことが多いんですよね。

inateck[ST1008]の最大の利点はストッパーでホールドする位置を自身で決められることで、どの様な端末でもボタン干渉を避けてホールド出来る事が魅力です。

横画面でのホールド力を高めるにはボールジョイントをかなり締め込む必要がある

▼横画面時のホールド力も非常に強力なのですが、ボールジョイントをガチガチに締め込む必要があります。↓

inateck[ST1008]で横画面表示する時はジョイント部をきつく締める必要がある

特にXperiaの場合、端末のボタン配置的に端末上部を挟むことになりますが、横画面スタイルで利用する場合は重点の左右バランスが良くないので、重量のある下部側が下がってきます。

これを解消するにはかなりの力でジョイント部を固定するナットを締め込む必要がありました。

でも、一度締め込むと保持力は非常に高く、左右回転しても早々に固定力が弱まる事も無いので、車に取り付ける前にボールジョイント部はキツく締め込みましょう。

inateck[ST1008]まとめ

価格も安いですし、実用性も非常に高いので「車載ホルダーで失敗したくない」という方はinateck[ST1008]おすすめですよ。

ボタンの干渉もホルダーの形状的に回避出来ますし、inateck[ST1008]を実際に利用して保持力も高い事が本記事の検証で裏付けられています。

特にXperiaを利用&これから初めてXperiaシリーズの購入を考えている方は、今使っているホルダーでボタン干渉してしまったら検討してみて下さい!

▼本記事のジャンル以外の製品も数多く実機レビューを書いています。宜しければどうぞ!↓

ページトップへ