ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Jumper EZbook X1のスペックと仕様の評価。割引クーポンと最安値まとめ

■読者プレゼント!■

GEARBEST×ガルマックスのコラボプレゼント企画を開催中!Snapdragon 660を搭載する高性能スマホ[Elephone U Pro]を1名様にプレゼント!応募最終日は9/22です!

詳細はこちら!

Jumper EZbook X1

僕の大好きなJumperからN4100を搭載したカジュアルノートPC[Jumper EZbook X1]が仲間入り!

本記事ではJumper EZbook X1のスペック(性能)や仕様の評価、メリット・デメリットの解説と、Jumper EZbook X1をお得に手に入れるための最安値情報をまとめています!

【割引きクーポン&フラッシュセール告知】

●注意事項●

※割引クーポンは利用できる有効期限が決まっていますが、適応出来る数量も決まっています。この特性上、有効期限内であっても割引クーポンの残数が無くなっている場合は適応出来ません。もし、有効期限内で割引クーポンが適応出来ない時は割引クーポンとセールの有効期限切れの通知と未掲載最安値報告フォームからお伝え頂けると助かります!

■割引セール(2018/9/18更新)■

[最安値][GEARBEST(9月度大セール中)]割引セールで259.99ドル!↓

Jumper EZbook X1の発売時期と価格

Jumper EZbook X1の発売時期は2018年7月下旬頃で、各ショップの平均通常価格は約330ドルとなってます。

割引クーポンやセールが開催されていない時は以下に各ネットショップのリアルタイム価格をチェック出来るリストを残しておくので、最安値ショップでゲットして下さいね!

執筆時に取扱の無いショップが取扱を開始していたり、突発的なセールが開催している場合もあるので要チェック!

Jumper EZbook X1の購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST330ドル
Banggood
執筆時取扱なし
Geekbuying
Ali Express
TOMTOP
執筆時取扱なし
CAFAGO
執筆時取扱なし

Jumper EZbook X1のスペック(性能)と仕様表

項目スペック
OSWindows 10 Home
日本語対応のマルチランゲージ
SoCInter Celeron N4100
メモリ4GB
DDR4
保存容量eMMC 64GB+SSD 64GB
MicroSD搭載
ディスプレイ11.6型/IPS/タッチパネル
解像度1920×1080/FHD
インカメラ20万画素
バッテリー容量7000mAh
サイズ27.50 x 18.80 x 1.40 cm
重量 1.025kg
Wi-Fi802.11b/g/n/ac
2.4GHz/5GHz

Jumper EZbook X1はライトユーザー向きの性能

Jumper EZbook X1

Jumper EZbook X1の基本構成ですが、処理性能を左右するCPUはInter Celeron N4100でメモリは4GB。CPUは結構パワフルで、WEB閲覧、動画視聴、レポート作成、簡単な画像処理、各種USB接続機器の操作、表計算ソフト、Microsoftストアで配信されているカジュアルゲームのプレイくらいはサックリ動いてくれます。

CPU自体が廉価モデルのCeleronとなっているので、メチャクチャパワフルというわけではありませんが、一般的な用途であれば特に不満なく動いてくれる基本性能を持っています。2年から3年ほどまえに購入したCeleron端末から乗り換えると、N4100のパワフルさが実感できますよ!

Jumper EZbook X1の特徴・メリット・デメリット

ここからはJumper EZbook X1の仕様や性能から分かる特徴やメリット・デメリットを分かりやすく解説しています。

日本語表示で利用可能です!

Jumper EZbook X1

Jumper EZbook X1は海外メーカー製なので日本語表示で利用できるのか気になるポイントです。

Jumper EZbook X1に搭載されているOSはマルチランゲージモデルで、日本語もバッチリ対応!日本で販売しているノートパソコンと同じ画面表示で利用可能となっているので安心ですね!

キーボードはUS配列なのでローマ字入力必須

Jumper EZbook X1

Jumper EZbook X1のキーボードは日本語キーボードではなく、US配列キーボード。

日本語配列とはキーの数が異なり、US配列キーボードは日本語キーボードに印字されている”かな入力”の印字が無いことに加え、一部の記号が日本語キーボードとは異なる位置に印字されています。

基本的にローマ字入力なら問題なく日本語入力出来るので普段からローマ字入力の方は心配する必要はありませんが、普段から”かな入力”で文字入力している方はJumper EZbook X1を選んではいけません。

想像以上に軽快に動く構成

日本でも3万円以下のノートパソコンが売ってますが、ほとんどが型落ちのCPUを搭載しているか、モバイル向けのCPUが搭載されています。

僕も以前、日本で3万円台で売られている端末を購入したことが有るのですが、動作は重いしサクサク動かなくて結構痛い目に遭ってます。

▼Jumper EZbook X1はCPUに最新現行世代のN4100を搭載。以前よりも大幅に処理速度が向上しています。性能紹介の項目でもお話しましたが、案外、ライトユーザーなら困ることが少ない処理能力を持ってます。

Jumper EZbook X1はN4100を搭載

そして、体感速度が早くなるパーツといえばストレージ。格安PCは速度の遅いHDDを搭載しており、これが”サクサク動かない”大きな原因の一つとなっています。Jumper EZbook X1はHDDよりも速度が早いeMMCを64GB、そして現在最高速度のSSDを64GBの計128GBを利用可能です。

Jumper EZbook X1はeMMCとSSDをそれぞれ64GB搭載する

eMMCもSSDもHDDとは比較にならないほどデータを読み込む速度が早いので、起動時、シャットダウン時の速度が早いのはもちろん、各種操作が機敏となりアプリケーションの実行速度も早くなるので”早い”と体感することが出来るでしょう。

現在、HDD搭載ノートパソコンを利用している方は、Jumper EZbook X1の速度の早さにひっくり返るほど驚くかも知れません。

持ち運びに便利な11.6型のモバイルノート

持ち運びに便利なモバイルノートパソコン。11型~12型はモバイルノートパソコンの中でも人気のサイズで、重量も1kgに近くなるほど価格が高くなります。ところが、Jumper EZbook X1はモバイルノートパソコンの基準を満たしながらも超安価であることが大きな魅力。

▼まずはディスプレイ。11.6型でも変色の少ないIPSパネルを採用。更に、通常であれば低い解像度を搭載している価格帯なのですが、Jumper EZbook X1は1920×1080(FHD)のパネルを搭載しているので、精細な表示が可能となっています。↓

Jumper EZbook X1のディスプレイは11.6型でコンパクト。しかもFHDパネルでIPS仕様です。

そして重量はなんと1.025kg。ほぼ1kgの重量となっているのです。Jumper EZbook X1のサイズ感と重量感なら外出時に持っていっても苦にならないですね。ブロガーのサブPCとしても秀才なサイズと重量です。↓

Jumper EZbook X1の重量は約1kgで超軽量な部類です。

360°ディスプレイが開く。もちろんディスプレイはタッチパネルに対応

Jumper EZbook X1のギミック的な特徴ですが、ディスプレイが360°グルンと開きます。最近の海外ノートパソコンのトレンドでしょうか。結構360°開くタイプが多い気がします。

▼Jumper EZbook X1もトレンドとなっている360°開くディスプレイを搭載。10点マルチタッチに対応するタッチパネル式となっています。

Jumper EZbook X1は360°回転ディスプレイを搭載しています。

360°ディスプレイが開くノートパソコンのメリットって結構多いんです。

まずはタブレット形状での利用。グルっとディスプレイを回してWindowsの表示をタブレットに変更すると大画面Windowsタブレットとして利用できます。サイズも10インチクラスに近いサイズ感となるので結構使い勝手が良いですね。

また、キーボードを少し開くことでテント型として省スペースで自立することが出来るので、例えばキッチンでレシピサイトをチェックするとか、そんな時に重宝しそうです。

あと、個人的に持ち運んでいる時以外はデスクトップスタイル(キーボード、マウス、外部ディスプレイを接続してデスクトップPCの様に利用するスタイル)で利用するタイプなのですが、360°ディスプレイを回してスタンドに立てかけると、卓上もスッキリしてお気に入りの外付けキーボードを置くスペースも確保できるので、360°回転ディスプレイは凄く便利なんですよ。

拡張端子はやや貧弱

Jumper EZbook X1

Jumper EZbook X1の拡張端子ですが、USB Type-C、MicroUSB、MicroHDMI、MicroSDスロット、ヘッドセットジャックのみ。

USB Type-C経由で充電するそうですが、1基しか備わっていないのでUSB端子を拡張しながら充電可能なハブは絶対必要ですね。

▼以下は僕が利用しているUSB Type-C接続のハブ。USB Aを複数拡張できるだけでなく、外部映像出力、SDカードリーダー機能など非常に多機能です。激オススメ。↓

長時間駆動を実現する7000mAhバッテリーを搭載

▼11.6型クラスではかなりの大容量バッテリーを搭載していますね。この位のバッテリー容量なら、ガンガン利用しても5時間前後はバッテリーが持つ計算です。↓

Jumper EZbook X1は7000mAhのバッテリーを搭載しています。

一昔前は充電は専用ケーブルでしか出来ないモデルが多かったのですが、最近は充電も可能なUSB Type-C搭載機が増え対応するモバイルバッテリーから充電できるので、バッテリー持ちの重要性は少々薄れてきましたね。

▼以下は僕が利用しているノートパソコンも充電できるモバイルバッテリー。20800mAh有るのでJumper EZbook X1なら3回満充電出来る容量です。外出時にPCを利用する事の多い方は是非どうぞ。ちなみに12インチMacBookとかもいけます。↓

Wi-Fiは2.4GHz以外に5GHz帯も利用できる

Jumper EZbook X1は海外製品なので技適に留意する必要がありますが、Wi-Fiは一般的な2.4GHzだけでなく5GHz帯にも対応しているので、混線の少ない環境で快適な通信が出来る仕様となっています。5GHz帯を利用するには無線LANの親機も5GHz帯に対応する必要があるので、チェックしてみましょう。

▼安価な5GHz帯対応の無線LAN。古い無線LANを利用している方は自宅の固定回線を100%伝達出来ていないかも知れません。5年位同じの利用しているなら買い替え時期なので是非どうぞ↓

デザインはツートンカラーでカジュアルな印象

Jumper EZbook X1のデザインをチェックしてみましょう。

▼外側はシンプルなシルバーでキーボードとディスプレイ側は引き締まったブラックのツートンカラーとなっています。個人的に結構好きな組み合わせ。グルリと確認できる画像があるので是非チェックしてみて下さい。↓

Jumper EZbook X1まとめ

Jumper EZbook X1

Jumper EZbook X1のスペック(性能)や仕様の解説、特徴の紹介は如何でしたでしょうか?

日本では3万円以下だと使い物にならない仕様の製品が多いのですが、海外製品は非常にコスパが高いので、安価でも十分活用できる性能を持っています。Jumper EZbook X1もまた、ライトユーザーさんが満足出来るだけのポテンシャルを秘めているノートパソコンなので、是非ご検討下さい。

僕は10台以上もJumperのノートパソコンを所有していますが、トラブルも少なく個人的に初めての海外ノートパソコンとしてオススメしているメーカーさんです。

購入時はお得にゲットして下さいね!

Jumper EZbook X1の割引クーポン・セール・最安値のまとめ!

この項目ではJumper EZbook X1をお得にゲットするための情報をまとめています!是非、ご活用下さい!

割引クーポンの発行状況とセールの開催状況

【割引きクーポン&フラッシュセール告知】

●注意事項●

※割引クーポンは利用できる有効期限が決まっていますが、適応出来る数量も決まっています。この特性上、有効期限内であっても割引クーポンの残数が無くなっている場合は適応出来ません。もし、有効期限内で割引クーポンが適応出来ない時は割引クーポンとセールの有効期限切れの通知と未掲載最安値報告フォームからお伝え頂けると助かります!

■割引セール(2018/9/18更新)■

[最安値][GEARBEST(9月度大セール中)]割引セールで259.99ドル!↓

Jumper EZbook X1の最安値をリアルタイム価格でチェックしよう!

一つ前の項目でJumper EZbook X1の割引クーポン発行やセールの開催がない期間は、以下に各ショップでリアルタイム価格が確認できるリストを残しておくので、価格を比較して最安値でゲットして下さいね!

執筆時に取扱の無いショップが取扱を開始していたり、突発的なセールが開催している場合もあるので要チェック!

Jumper EZbook X1の購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST330ドル
Banggood
執筆時取扱なし
Geekbuying
Ali Express
TOMTOP
執筆時取扱なし
CAFAGO
執筆時取扱なし
ページトップへ