1100-150 Xiaomi 14

「moto X30 Pro」発表!遂に2億画素カメラ時代に!Snapdragon 8+ Gen 1搭載のフラッグシップ!

moto X30 Pro

2億画素というギャグかと思ってしまうようなカメラを搭載モデル「moto X30 Pro」が発表されました!Snapdragon 8+ Gen 1を搭載しながらビックリ仰天な激安価格にも要注目です!

同時に型落ちハイエンドSoCを搭載して異常なコスパに仕上げられた「moto S30 Pro」、開けばスマホ・畳むとコンパクトになる折り畳みの「moto razr 2022」も発表されています!

▼追記:グローバル版も出た!↓

edge 30 Ultra発表!2億画素カメラを搭載するmoto X30 Proのグロ版

moto X30 Proの特徴

moto X30 Proの特徴は以下の通り!

moto X30 Proのハイライト

  • ハイエンドクラスのスペック!
  • ホワイト系とブラック系の2色!
  • 144Hz対応のディスプレイ!
  • ステレオスピーカー搭載!
  • 遂にスマホで2億画素カメラ搭載!
  • 125W充電、50Wワイヤレス充電対応!
  • PC風に使えるReady For対応!

エッジディスプレイを採用するボディー

moto X30 Proはエッジディスプレイを搭載!最近はフラットなサイドフレームを採用することが多いので、moto X30 Proのデザインはなんだか懐かしさを感じますね!

▼こだわりは左右53°、上下対象のカーブをもたせたこと!これにより手当たりが良く持ちやすさもバツグンなのだとか!確かに丸みを帯びたスマホって結構持ちやすいですもんね!エッジディスプレイは賛否両論ありそうですが!↓

▼カラーはホワイト系、ブラック系の2色展開となっています!↓

moto X30 Pro

フラッグシップのSnapdragon 8+ Gen 1を搭載!

執筆時点で現行モデル最高峰ランクとなるQualcommのSnapdragon 8+ Gen 1を搭載しているのも注目ポイントです!メモリと容量の組み合わせは8GB+128GB、12GB+256GB/512GBとなっていました!

▼moto X30 ProはAnTuTuで1,114,761点と百万点オーバーのガチハイエンドですね!消費電力も前SoCから下がっているようで、2022年の大注目SoCを体感出来るのも魅力!↓

moto X30 Pro

もちろんハイエンドSoCなんで発熱に関する心配はつきものなのですが、moto X30 Proは大型の冷却機能を搭載するなど発熱対策にも抜かりが有りませんね!

▼これは実際に触って安定性を確かめてみたいところです!↓

144Hz対応のディスプレイを搭載!

ディスプレイは6.67型で解像度は2,400×1,080のFHD+!と、ここまでは割と標準的な感じなんですが、リフレッシュレートがゲーミングモデル顔負けの仕様なのです!

リフレッシュレートは60Hzが一般的なんですが、moto X30 Proは144Hz!つまり、2倍以上も滑らかな表示を堪能できるんです!最近は高FPSでプレイできるゲームも多くなってきたので、より滑らかな映像で楽しめそうですね!

▼その他、HDR10+、10億色表示などフラッグシップ級の仕様となっています!↓

ただ、ちょっと気になる点が。

このディスプレイ、スペック表で確認すると「IPS」って記載されているんです。つまり、液晶ってことです。

MotorolaのスマホってハイエンドSoCを搭載していても液晶を採用することもあって、最初は液晶なのね!とか思ってたんですが、その他のスペックを確認すると指紋センサーの項目が「屏下指纹(画面下指紋)」って書いてるんです。

画面下指紋センサーは技術的に液晶でも搭載可能らしいんですが、コストの兼ね合いなのか僕が知る限り液晶での画面下指紋センサーを見たことがありません…。

という訳で、ディスプレイって液晶なの?ホントは有機ELなんじゃないの?とか思っちゃったりもするんですが、一応、公式スペックでは「IPS」とのことなのでお伝えしておきます!

▼パネルは液晶だけど指紋は画面内蔵というなんとも不思議な仕様。↓

うれしいデュアルスピーカーを搭載!

ハイコスパスマホだとコストカットの兼ね合いでシングルスピーカーってパターンもあるんですが、moto X30 Proはちゃんとデュアルスピーカーを搭載しているのがグッド!

▼やっぱりシングルタイプとは音の広がり方が全然違うので個人的に嬉しいポイントでした!↓

moto X30 Pro

驚愕の2億画素カメラを搭載!

世の中に1億画素カメラ搭載スマホが出回ったころも大きな衝撃が走りましたが、遂に2億画素時代へ突入です!最初見た時にギャグかなにかだと思いました(笑)

▼2億画素のカメラセンサーはSAMSUNGのHP1を搭載!スマホカメラでは初の2億画素カメラです!8K撮影にも対応していますよ!↓

高画素カメラって撮影後にビックリするくらい拡大して細部を楽しめるって利点もあるんですが、その他にクロップしても精細感を保てるのも大きな利点ですね!

▼moto X30 Proは35mm、50mm、85mmのポートレートプリセットが用意されているのもグッド!これは撮影好きの方も楽しめそうですね!↓

メインカメラも凄いんですが、ダイナミックに撮影できる超広角カメラは5,000万画素と精細に撮影できる高画素センサーを搭載&2.5mmまで寄れるマクロとしても使えたり、2倍の光学レンズを利用することで自然な背景ボケで撮影を楽しめるポートレートカメラ(F値1.6らしいんですが光学2倍レンズでここまで低いF値はみたことないかも)を備えるなどリッチな構成も必見です!

▼あと、何気にインカメラに6,000万画素カメラを積んじゃってるのも凄い!画素数が全てではありませんが、より高精細に撮影ができるので2億画素カメラ同様にクロップしても精細感を保てるなど加工幅は広がりそうですね!↓

125Wの有線充電と50Wのワイヤレス充電に対応!

バッテリー容量4,610mAhと標準的な搭載量ですね!

充電規格はかなり凄いです!有線での充電はなんと125W充電に対応!個人的に60Wクラスでも相当速く感じるんですが、それの2倍以上って!

▼わずか19分で100%充電できるとのこと。まさにフラッグシップ級!↓

さらに嬉しいのがワイヤレス充電に対応していること!しかも、ワイヤレスでも50Wクラスと驚異的な仕様なのです!

▼ワイヤレス充電のほか、10Wの逆ワイヤレス給電に対応しているので、ワイヤレス充電対応のイヤホンとかもスマホからサクッと充電できそうですね!↓

PC風に使えるReady Forに対応!

moto X30 Proは外部ディスプレイと接続することでPC風に利用できるReady Forに対応しているのも注目ポイントですよ!

▼これ系の機能ってSAMSUNGでもフラッグシップモデルくらいしか搭載されていないですからね!最近はPCを持つユーザーも少なくなってきたんですが、moto X30 Proであれば大画面で色々出来ちゃう!↓

moto X30 Pro

moto X30 Proまとめ

発売日は2022年8月で価格は以下の通り!

  • メモリ8GB+容量128GB:3,499元(約6.9万円)
  • メモリ12GB+容量256GB:3,999元(約7.9万円)
  • メモリ12GB+容量512GB:4,299元(約8.5万円)

中国モデルではあるんですが、最新鋭の2億画素カメラを搭載していたり、最新のSnapdragon 8+ Gen 1を採用しながらこの価格で出してきたのはビックリですね!

Motorolaは日本市場にも積極的にスマホを出していて、過去にもフラッグシップ級のスマホを日本市場でもかなりの安価でリリースしてきた実績があるので、moto X30 Proの日本上陸は是非ともお願いしたいところです!

またmoto X30 Proに関する新たな情報が入ったらTwitterFacebookでお伝えするのでフォローして頂けると嬉しいです!

▼moto X30 Proの詳細なスペックはこちら↓

moto X30 Proのスペックまとめ

ページトップへ