「Rakuten Hand 5G」発表!スリムなサイズの5G対応スマホ、発売日は2月14日

楽天モバイルが新型のオリジナルスマホ「Rakuten Hand 5G」を発表!扱いやすいスリムなサイズが魅力の5G対応モデル!発売日は2月14日です。

Rakuten Hand 5Gの特徴

Rakuten Hand 5Gの特徴は以下の通り!

Rakuten Hand 5Gのハイライト

  • Rakuten Handの5G対応モデル
  • ミドルレンジクラスのスペック
  • スリムな筐体サイズ
  • 有機ELディスプレイを搭載
  • 6,400万画素メインのデュアルカメラを搭載
  • デュアルeSIM対応

Rakuten Hand 5Gはすでに発売済みのRakuten Handをベースとした5G対応モデル!

搭載するSoCは5Gに対応するSnapdragon 480となっています!参考スコアは28万点ほどとなっており、普段使いやライトなゲームで使うのであれば十分すぎるスペック!

メモリは4GBと最低限ながら保存容量が128GBと大容量なので写真や動画、アプリを詰め込められるのが嬉しいですね。さらに5G通信も対応するようになっております!次世代通信規格対応なので、5Gを運用する人にとっても有力な選択肢となるでしょう。

▼デザインはRakuten Handと同じで、サイズも高さ138mm、横幅63mm、厚みは9.5mmと同じ大きさ。重さは134gと、全スマホでもトップクラスの軽さが魅力!横幅と重さがものすごく絞られているおかげで片手でも操作がしやすそうです!↓

Rakuten Hand 5Gのカラーはブラック、ホワイトそしてクリムゾンレッドの構成となっており、まさに楽天モバイルらしいラインナップといえますね。

ディスプレイは5.1インチで解像度は1,520×720のHD+規格。有機ELなので発色や黒の引き締まりが液晶よりも格段にいいのが魅力!さらに比率が19.5:9と縦長なので、TwitterなどSNSアプリも広く使える設計となっています!側面もエッジ形状で高級感を感じる風合い。↓

▼カメラはデュアル式で、メインカメラは6,400万画素の高画素センサーを搭載!もう一方のサブカメラは200万画素の深度測定カメラとなっています!これによりポートレート(背景ぼかし)撮影で被写体を強調した一眼レフっぽい撮影もできるという仕組みっす。↓

一方で、広い範囲を撮影できる超広角カメラは残念ながら非搭載。筆者としては超広角が欲しかった(´・ω・`)。

ナイトモードは対応しており、夜景の綺麗さは期待できますね!取り回しの良いサイズなので、手軽に撮影できつつキレイに撮れてSNSにアップ、ってこともできちゃいそう!↓

▼生体認証もばっちりで、顔認証、ディスプレイ内蔵指紋認証どちらも対応しております!コロナ禍でマスクが手放せない中でも扱いやすい指紋認証対応はGood!↓

▼Rakuten Hand 5G、さすが国内モデルだけあっておサイフケータイに対応していますよ!キャッシュレス決済対応なのでレジで支払いしたりとか改札をSuicaで通ったりもできる便利さが魅力ですね。↓

その他、Rakuten Hand 5GはデュアルeSIMに対応!対応バンドも楽天オリジナルモデルながら4Gまではめちゃくちゃ充実しているので様々なeSIMを使って2回線運用もOKです!

スリムなスマホの最新モデル!

発売日は2月14日のバレンタインデー。価格は39,800円となっています!

さらに楽天モバイルのキャンペーンで、他社からMNP(乗り換え)で15,000ポイント、さらにRakuten UN-LIMIT Ⅳ申し込み特典で5,000ポイントがもらえるとのこと!

楽天をまだ使ったことがない方や、スリムな最新モデルを触ってみたい!という方におすすめですよ!このモデルの先代にあたるRakuten Handをレビューしているので、質感やサイズ感が気になる方は以下からチェックしてみてくださいね!

Rakuten Handのレビュー。想像よりも遥かに出来が良かったコンパクトスマホ

■楽天モバイル専売!■
初出時価格→39,800円
過去最安値→39,800円
▼機種代39,800円、ポイント還元は20,000P!通信料金は1GBまで無料!5G対応!↓

ページトップへ