Realmeのフラグシップモデルか!?AnTuTuスコアが60万点の型番「RMX2072」が話題に

 

▼もうレビュー出してるよ↓

【おすすめ】→iPhone 12のレビュー!

Realme-Leek

スマートフォンがAntutuスコア60万の大台にとうとう到達したか…。

中国SNSのWeiboにて、有名リーカーであるIceUniverse氏がAntutuベンチマークスコア画像を投稿していました!その画像から、新型Realmeのフラグシップモデルの存在がウワサされております!

Antutuベンチマーク60万超え!端末は未発表のRealmeスマホ?

▼Weiboに投稿された画像がコチラ!Antutu V8のベンチマークスコア結果ですが、その数値は驚異の60万超え。最新最高級SoCであるSnapdragon 865のAnTuTu v8スコア(参考値)は、総合スコア約568000点、GPUスコア約220000点ですが、そのどちらもを上回っているんです。↓

Antutu Leak

【引用元】Weibo

メチャ高いスコアなんですが、気になるのは端末。今のところ端末名称は明らかになっておりません。

しかし、総合スコアの上に記載されている「RMX2072」。この命名規則から出てくるものとしてRealmeスマホが挙がります!しかしRealmeスマホにはそこまで高いベンチマークをハジキ出す端末はありません。さらに総合スコアの下にはまだ正式に登録されていないスマホに出てくる黄色い注意書きがあり、おそらく未発表のRealmeと思われます!

Realme X2 Pro以来のフラグシップモデル?価格に期待できそう!

RealmeはOPPOのサブブランドでしたが、昨年にOPPOから独立しております。製造するスマホは殆どがミドル~ミドルハイ級で、お値段は1万円からとすさまじいコスパの良さで人気を博しているんです。

まれにSnapdragon 855 Plus搭載のRealme X2 Proのようなフラグシップモデルも製造しており、その価格も4万円台とコスパの良さは健在!当サイトのガルマックスでも実機レビューを行っていますが、コスパや性能、そして品質いずれも高いという超優等生っぷりでした。

Realme X2 Proのレビュー!使って気になった・気にいったポイントまとめ!

今回予想されるのはRealmeブランドのフラグシップモデルなので、新たに登場する機種名はRealme X3 Proといったところでしょうか?登場するとしたら、その価格にもかなり期待できそうですね!

ただし、強力なライバルも登場しています。それがVivo。4月に発売された最新モデルのVivo iQOO Neo3は、Snapdragon 865を搭載しつつ価格が4.1万円という驚異のコスパを放っており、かなり注目されているんですよね。↓

Vivo iQOO Neo 3のスペック・対応バンドまとめ!SD865で約4.1万円。こんなん買ってまうわ!

コスパを重要視するRealmeの最大の難敵Vivo。おそらく意識しないはずはないでしょう。もしもRealmeのフラグシップが出るとしたら、このVivo iQOO Neo3を意識した価格にしてくるかもしれません!

現段階ではリーク、ウワサの段階ですが、これはRealmeも要チェックだ!今後にメチャ期待です!

ページトップへ