ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Xperia XZ1 Compact(G8441)の詳しすぎる実機レビュー

▼タイアップキャンペーン!▼

月間100GB以上使える!ガルマックス経由なら長期契約不要で月額2,990円!期間限定&数量限定!お見逃し無く!

Xperia XZ1 Compact(G8441)のディスプレイをCHECK

本ページは記事の8ページ目です。本ページからアクセスされた方は1ページ目からの閲覧をオススメします。

Xperia XZ1 Compact(G8441)のディスプレイをチェック

4.6型で解像度にHD(1280×720)を採用するXperia XZ1 Compact(G8441)のディスプレイをチェックしてみましょう。

HD解像度だけれど高精細

一見、HD解像度(1280×720)なのでFHD(1920×1080)よりも画面が粗いのでは無いかと思いがちですが、Xperia XZ1 Compact(G8441)の画素密度を計算すると319.262ppiで、人の網膜では識別出来ない密度です。

実際に利用してみましたが、ディスプレイを見る限り粗さは全く感じません。人が識別できる画素密度が約300ppiですので今後新たなスマホを購入する時は覚えておきましょう。

ちなみに計算してみたら、HDディスプレイの適正サイズは最大4.8インチです。これ以上は粗が目立ってきます。

タッチ反応と精度は申し分なし

▼アプリを利用してタッチ反応とタッチ精度をチェックしてみました。全てのドットが正常にタップ出来ると100%となります。↓

Xperia XZ1 Compact(G8441)のタッチ精度は非常に良かった

タッチ反応、精度共に全く不満はありません。音ゲーもタッチパネルが原因となる遅延は無いので安心して下さい。

ディスプレイの色域とコントラストは3種から選択可能

▼設定→画面設定→色域とコントラストの項目から3種のモードが選択可能です。購入時はスタンダートですが、色合いやコントラストが各モードで大きく異るので好みのモードで是非どうぞ。(スクリーンショットだと色合いは分かりにくいですね。是非、店頭で試してみて下さい。結構色合いが違います)↓

Xperia XZ1 Compact(G8441)は3種類の表示モードから好みの色彩で表示可能

輝度は高く、ホワイトバランスも良かった

▼Xperia XZ1 Compact(G8441)とXperia X Dualで輝度最大、表示モードはスタンダートで並べてみました。↓

写真だと分かりにくいですね。ちょっと補足しておきますが輝度に関してはXperia X DualよりもXperia XZ1 Compact(G8441)が明るく、直射日光下での視野性も良かったです。また、ホワイトバランスも良好で良くある黄色みがかった尿液晶でも無かったので一安心。

Xperia X Dualもホワイトバランスが良好だったのですが、それ以上にXperia XZ1 Compact(G8441)のホワイトバランスは良かったです。もしかしたらアタリ端末だったかも。

ページトップへ