▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

PAPAGO!自社ドラレコのサイズ感を確認できるペーパークラフトを配信開始

ネットでの買い物が当たり前となりましたが、気になるのがサイズ感。特にドライブレコーダーはサイズ感が把握しにくい製品ジャンルですが、PAPAGO!が自社ドラレコのサイズ感を確認するためのペーパークラフトサービスを開始しました。

A3用紙出力のペーパークラフトは改善したほうが良いかも

現在、ペーパークラフト化出来るのは以下の製品。

  • GoSafe S70GS1
  • GoSafe S36GS1
  • GoSafe M790S1
  • リアカメラ S1

上記の製品でミラー型以外の製品はA4用紙サイズとなっており、一般的な家庭用プリンターの多くで出力可能ですが、ミラーと一体型となっているGoSafe M790S1のみサイズが大きいのでA3用紙での出力となります。

前述通り、一般家庭用のプリンターはA4まで対応するモデルが圧倒的に多いので、長さのある製品は右半分、左半分の2枚構成として組立時につなぎ合わせるほうが個人的には扱いやすくて良かったと感じた部分ですね。

実際、僕はミラーと一体型のGoSafe S70GS1実機を持ってるんで、ペーパークラフトの出来栄えを実機と並べて確認したかったが、A3用紙に対応するプリンターが近くになかったので断念。というわけで、PAPAGOさんGoSafe S70GS1はA3以外にA4用紙で組み立てられるペーパークラフトもよろしく頼みます!

実際に組み立ててみた

今回は気になっていたGoSafe S70GS1のペーパークラフトを作って見ることに。

▼サクッとGoSafe S70GS1のペーパークラフトを出力。本体以外に後方確認用のカメラもペーパークラフト化されています。

▼チョキチョキと切り取ります↓

▼定規などを利用すると綺麗に折れ目を付けることができまするのでおすすめ↓

▼あっという間に組み立て完了。普通の印刷用紙は薄いんで中にティッシュなんかを詰め込んでも良いかも。僕はセロテープとかも利用して組み立てました。↓

▼組み立てやすくするために簡易化されていますが、突起の頂点をしっかりペーパークラフトで再現できているのでサイズ感が良くわかります。

PAPAGO!のドライブレコーダーを検討されている方でサイズ感が気になっていた方は、ペーパークラフトを作成することで大きさが分かるのでとっても画期的なサービスとなっています。是非、購入前に大きさをチェックしてみて下さい!

ページトップへ