1100-150 Xiaomi 14

NEC「LAVIE Tab T8 T0855/GAS」のスペックまとめ!前モデルから性能ダウンした8インチタブレット

LAVIE Tab T8 T0855/GAS

どうも、tatsuです。

NEC「LAVIE Tab T8 T0855/GAS」が発表されたので特徴とスペックの詳細をまとめました!

同時に「LAVIE Tab T9 T0975/GAS」も発表されています!

▼価格は変動するのでリアルタイム価格は以下から確認して下さい!↓

■メモリ4GB+容量64GB■
▼[NECダイレクト]端末価格32,780円!↓

4GB+64GB版もあり!

LAVIE Tab T8 T0855/GASの特徴

LAVIE Tab T8 T0855/GASの特徴は以下の通り!

LAVIE Tab T8 T0855/GASのハイライト

  • スクエアなデザインへ進化
  • エントリークラスのスペック
  • 8インチWXGA解像度ディスプレイ搭載
  • ステレオスピーカー搭載
  • 5,100mAhのバッテリー搭載
  • IP5Xの防塵等級に対応

LAVIE Tab T8 T0855/GASの筐体は、丸みを帯びていた前モデルから一転してLAVIE Tab T10のようなスクエアデザインへと変化。

▼背面にはLAVIEのロゴがデカデカと配置。ベースモデルのLenovo Tab M8(4th Gen)と比較するとメチャクチャシンプルになっていますね。↓

LAVIE Tab T8 T0855/GAS

SoCはHelio A22を搭載。性能帯はバリバリのエントリーに属しているので、性能はお察し。どれくらい性能が低いかというと、ガルマックスが収集しているAnTuTu基準ではエントリーの範囲である15万点を大きく下回る10万点ほどしかスコアが出ない。と言えば伝わるでしょうか?

近しい性能を持つHelio P22Tと比較した場合でも、Helio A22の方がグラフィック性能が大きく劣るため、「LAVIE Tab T8 T0855/GASを使ってゲームで遊ぼう」とは考えない方がいいでしょう。

メモリ/ストレージは4GB(LPDDR4X)/64GBと搭載SoCと見合わない組み合わせ。Helio A22に4GB/64GBは勿体ない気が…

ディスプレイは8インチWXGA解像度(1280×800)のものを搭載。8インチタブレットではありがちなスペックですね。

advertisement

スピーカーはステレオですが、LAVIE Tab T9 T0975/GASでは対応しているDolby Atmosに関する記載は見受けられないので、恐らく非対応と考えておいた方がいいでしょう。

カメラは背面が500万画素、前面が200万画素。エントリークラスのタブレットらしい組み合わせですね。

LAVIE Tab T8 T0855/GASは5100mAhのバッテリーを搭載。小型タブレットとしては及第点の搭載量と言えるでしょう。参考までに、Web閲覧時の連続駆動時間は約15時間とのこと。

LAVIE Tab T8 T0855/GASはIP5Xの防塵等級に対応。ちなみに、IP5Xは「粉塵が内部に侵入せず、若干侵入しても正常運転を阻害しない」レベルなので、ちょっとしたホコリぐらいなら大丈夫かも?あまり過信は出来なさそうですけどね!

LAVIE TAB08/H04の特徴

LAVIE Tab T8 T0855/GASとLAVIE TAB08/H04の違いはズバリ!メモリとストレージ容量と販売経路の2つです。

LAVIE Tab T8 T0855/GASは4GB/64GBだったのに対し、LAVIE TAB08/H04は3GB/32GBと減少しているのが特徴となります。また、それに伴って価格も若干ですがお安くなっています。

販売経路もLAVIE TAB08/H04ではNEC Direct(直販)限定と、一般的な家電量販店や通販で購入できないのも大きな差異となるでしょう。

発売日は6月上旬頃。LAVIE Tab T8 T0855/GASの記事執筆時点の価格は以下の通り。

  • メモリ3GB+容量32GB(LAVIE TAB08/H04):29,480円
  • メモリ4GB+容量64GB(LAVIE Tab T8 T0855/GAS):32,780円

文中で少し言及はしていますが、LAVIE Tab T8 T0855/GASはLenovo Tab M8(4th Gen)をベースにNEC向けチューニングが施されたモデルになっています。

しかし、前モデルがHelio P22Tを搭載していたのに対し、LAVIE Tab T8 T0855/GASはHelio A22にグレードダウン。しかも、以前ガルマックスでもレビューしたLAVIE Tab E(TE508/KAS)と同じなので、悪い意味で先祖返りしたと言えます。

メモリやストレージは少し増量しているものの、絶対的な性能はダウンしているので、正直あまり意味が無い気もします。

ということなので、ゲーム目的での購入は同時に発表されたLAVIE Tab T9 T0975/GAS以上にやめておいた方がいいでしょう。これは断言できます。

また、価格もベースのLenovo Tab M8(4th Gen)からしっかり値段が上乗せされていますし、そもそもエントリースペックで3万円は高すぎ。定価ベースであれば個人的に買う価値は無いですね。

▼価格は変動するのでリアルタイム価格は以下から確認して下さい!↓

■メモリ4GB+容量64GB■
▼[NECダイレクト]端末価格32,780円!↓

4GB+64GB版もあり!

▼8型クラスのタブレットが気になる方は以下もチェック!↓

LAVIE Tab T8 T0855/GASのスペック・仕様

LAVIE Tab T8 T0855/GASは2023年6月発売のNECのAndroidタブレットです。

製品情報
端末名 Tab T8
型番/別名 PC-TAB08H04:3GB+32GB
PC-T0975GAS:4GB+64GB
発売年 2023年6月
発売地域 日本
メーカー・ブランド NEC
備考 Wi-Fi限定モデル
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G 非対応
4G LTE 非対応
5G NR 非対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth バージョン:5.1
コーデック:非公表
本体仕様
ディスプレイ サイズ:8インチ
材質:液晶
画面占有率:非公表
形状:ノッチなし
最大リフレッシュレート:非公表
最大タッチサンプリングレート:非公表
解像度 解像度:1,280×800(WXGA)
画面比率:16:10
画素密度 189ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 長辺:198.0mm
短辺:119.8mm
厚さ:9.0mm
重さ 318g
本体色 グレー
システム仕様
OS Android 12
CPU(SoC) MediaTek Helio A22
AnTuTuベンチマーク

総合スコア:約100,000
GPUスコア:約9,000
(AnTuTu v9参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ3GB+容量32GB
メモリ4GB+容量64GB
ストレージカード MicroSDカード対応(最大128GB)
カメラ
背面カメラ シングルカメラ
①500万画素(メイン)
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
インカメラ ベゼル内蔵式インカメラ
画素数:200万画素(メイン)
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様
GPS GPS、GLONASS、GALILEO
生体認証・ロック解除 指紋認証:非対応
顔認証:非公表
センサー 赤外線センサー:非公表
加速度センサー:対応
近接センサー:非公表
ジャイロセンサー:非公表
電子コンパス:非公表
光センサー:対応
防水/防塵・タフネス等級 防水/防塵:IP5X
耐衝撃:非公表
イヤホンジャック あり
NFC NFC:非公表
FeliCa/おサイフケータイ:非対応
その他機能 デュアルスピーカー搭載
バッテリー
バッテリー容量 5,100mAh
充電 有線充電:対応(規格非公表)
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
スペック表のソース
参照元

【公式サイト】LAVIE Tab T8 T0855/GAS – nec-lavie.jp

スペック表に関する免責事項

SoCはHelio A22。メモリは3GB/4GB

LAVIE Tab T8 T0855/GASのSoCはHelio A22

SoCはSystem On Chipの略で、電子機器の頭脳であるCPUやGPUの他に通信モデムなど色々なパーツを集めた集積回路です。ここで端末の性能が決まります。

メモリ(RAM)は3GB/4GB、保存容量(ROM)は32GB/64GBとなっています。

メモリは作業領域なので多いほど動作が安定します。2023年現在、メイン機種として使うなら最低4GBは欲しいです。6GBあると安定しやすい。

保存容量は写真やアプリなど端末本体に保存できるデータ容量です。2023年現在、メイン機種として使うなら最低64GBは欲しいです。最初から1割くらいはシステム領域として使われています。

MicroSDカード等のTFカードによる保存容量の拡張に対応しています。最大対応容量は128GBです。

LAVIE Tab T8 T0855/GAS(Helio A22)のAnTuTuスコア

AnTuTuスコアは性能の指標です。まだLAVIE Tab T8 T0855/GASの実機のAnTuTuスコアを収集出来ていないのでHelio A22の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※端末の処理性能はSoCで決まってくるので、同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体の操作感が予測出来ます。Helio A22の参考スコアは以下の通り。AnTuTuアプリのバージョンは9で測定しています。

  • 総合スコア(CPU):101,522
  • ゲーム性能(GPU):9,461
▼以下は2023年現在、AnTuTuベンチマークスコアがどれくらいの動作・操作感を示すかの目安です。本端末の性能がどの性能帯に相当するか確認が出来ます。↓
AnTuTuスコア動作・操作感
総合スコア:約150万点以上
GPUスコア:約60万点以上
ヌルヌル、動作に不満なし
総合スコア:約100万点〜150万点
GPUスコア:約35万点〜60万点
重いゲームもなんとか
総合スコア:約50万点〜100万点
GPUスコア:約15万点〜35万点
軽いゲームくらいなら
総合スコア:約25万点〜50万点
GPUスコア:約5万点〜15万点
必要最低限
総合スコア:約25万点以下
GPUスコア:約5万点以下
サブ端末向き
▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ。↓
スマホの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

LAVIE Tab T8 T0855/GASのカメラ

LAVIE Tab T8 T0855/GASの背面カメラは広角のメインカメラ(500万画素)の1眼構成です。

インカメラの構成・画素数はメインカメラ(200万画素)のみの1眼構成です。

LAVIE Tab T8 T0855/GASのディスプレイ

LAVIE Tab T8 T0855/GASの画面はサイズが8インチ、解像度は1,280×800、ディスプレイは液晶を採用しています。画面形状はノッチなしとなります。

  • サイズ:8インチ
  • 解像度:1,280×800
  • ディスプレイ:液晶
  • 画面形状:ノッチなし
  • リフレッシュレート:非公表
  • タッチサンプリングレート:非公表

LAVIE Tab T8 T0855/GASのサイズ・重量・カラー

LAVIE Tab T8 T0855/GASのサイズは長辺が198.0mm、短辺が119.8mm、厚さが9.0mm、重量が318gとなっています。

  • 長辺:198.0mm
  • 短辺:119.8mm
  • 厚さ:9.0mm
  • 重量:318g

カラーはグレー系の1色展開です。

LAVIE Tab T8 T0855/GASの価格・購入先

▼価格は変動するのでリアルタイム価格は以下から確認して下さい!↓

■メモリ4GB+容量64GB■
▼[NECダイレクト]端末価格32,780円!↓

4GB+64GB版もあり!

ページトップへ