JP-1100-150 サマーセール POCO F6 Pro

モバイルディスプレイにもなるWindowsタブレットPC「Minisforum V3」が便利そう!

Minisforum V3

ハイエンドなAMDプロセッサを搭載した2in1 WindowsタブレットのMinisforum V3が発表!Zen 4アーキテクチャを採用したRyzen 7を搭載しているハイパフォーマンスなWindowsタブレットのスペックを紹介していきます!

Minisforum V3の特徴

Minisforum V3の特徴は以下の通り!

Minisforum V3のハイライト

  • Zen 4アーキテクチャのRyzen 7搭載
  • 2in1スタイルのWindowsタブレット
  • 14インチ、WQXGA解像度のディスプレイ搭載
  • モバイルディスプレイとしても使用可能

Minisforum V3の詳細スペックと対応バンド早見表

詳細スペックを表示

Minisforum V3のサイズ・重量・カラー

Minisforum V3

  • 高さ:213.8 mm
  • 横幅:318 mm
  • 厚さ:9.8 mm
  • 重量:946g

カラーはブラック系の1色展開です。

Minisforum V3はSurface Proライクな2in1タブレットということで、デザインはタブレットそのものという印象。

キックスタンドも内蔵しているので、別途スタンドを用意する必要が無いのも嬉しいですね〜!

Minisforum V3のCPUはRyzen 7(Zen 4)

Minisforum V3

  • CPU:Ryzen 7(Zen 4/3.3GHz〜5.1GHz)
  • メモリ:最大32GB
  • ストレージ:最大2TB

▼Minisforum V3の搭載するCPUは執筆時点で型番が公開されていないものの、以下のような特徴を有しているという情報は出ているようです。↓

  • アーキテクチャ:Zen 4
  • コア数:8コア16スレッド
  • クロック周波数:3.3GHz〜5.1GHz
  • 内蔵グラフィックス:Radeon 780M
  • TDP:28W

以上の特徴から察するに、2023年12月に発表されたばかりのRyzen 7 8840Uを搭載しているものと思われます。

性能的にはRyzen 7 7840Uと比べて少々性能は上がっているとのことなので、Minisforum V3は2in1のPCとしてはかなりハイスペックなモデルに位置しそうです。

Minisforum V3の外部接続端子

Minisforum V3

  • USB4 × 2
  • USB-C(V-LINK対応) × 1
  • SDスロット(UHS-II) × 1
  • イヤホンジャック × 1

Minisforum V3の外部接続端子はUSB4が2つとタブレットタイプのPCとしては多めな上、Type-C端子も追加で1つ搭載されているのも注目点。

また、タブレットPCとしては珍しいSDスロット(UHS-II対応)を搭載しているのも見逃せません。大抵のタブレットではMicroSDですし、搭載されていたとしてもUHS-I止まりですからね〜。

Minisforum V3のディスプレイ

Minisforum V3

  • サイズ:14インチ
  • 解像度:WQXGA(2,560 × 1,600)
  • ディスプレイ:非公表
  • 画面形状:ノッチなし
  • リフレッシュレート:最大165Hz
  • タッチサンプリングレート:非公表

Minisforum V3のディスプレイサイズは14インチとWindowsタブレットとしては少々大きめのサイズ。解像度はWQXGAとFHD以上に高精細なことに加え、DCI-P3を100%サポートした広色域も相まってかなりキレイに映し出してくれるはず!

また、リフレッシュレートは最大165Hzサポートと滑らか表示にも対応しているので、動きの多い映像でも残像感を抑えてくれることに期待!

ちなみにですが、4,096段階の筆圧検知に対応したスタイラスペンもサポート済み。MPP2.6以上のスタイラスペンなら動作OKとのことなので、他社製のペンでも使えるのは嬉しいですね!

ガルマックス編集長
普通にディスプレイのスペックがガチゲーミングクラスなんだけど!凄い!

Minisforum V3のバッテリー

  • 容量:50.82Wh
  • 有線充電:65W
  • ワイヤレス充電:非公表
  • 逆充電:非公表

バッテリー容量は50.82WhとSurface Pro 9(47.7Wh)よりも少し大きめなのはグッド。充電能力も65WのPD対応なので、サッと充電できそうなのも良いですね〜。

V-LINKを使えば外部ディスプレイとしても使える!

Minisforum V3

Minisforum V3に内蔵されているType-C端子での対応になりますが、V-LINKという機能を用いるとMinisforum V3を外部ディスプレイとして使用できちゃいます。

特に解像度はWQXGAで尚且つリフレッシュレートも最大165Hzに対応しているので、コンパクトなゲーミングディスプレイとして使うのもアリですね!まぁ少々もったいない気もしますが…

ガルマックス編集長
HDMI→USB-Cのケーブル使ってPS5とか遊べる…!最近は外部入力備えていないノートPCが多いから結構希少なモデルかと思います!

Minisforum V3まとめ

Minisforum V3の発売日は近日中とのこと。

最近のWindowsタブレットは一時期と比べるとかなりラインナップが減っており、少々寂しい時期が続いていた中で、Minisforum V3の発表はWindowsタブレット愛好家ならばかなりの朗報ではないかなと感じました。

特にハイスペック寄りのCPU、しかもAMD製プロセッサを搭載している2in1Winタブは超珍しいので、そういった面でも付加価値は十分にあると言ってしまっても過言ではないかと。

価格情報などは執筆時点で公開されていないものの、10万円台に収まってくれるのであれば検討する価値はかなりあると思いますよ!

■Minisforum V3■

ページトップへ