ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Xiaomi Mi Mix 2Sのスペック・最安値・発売日まとめ

ガルマックスで情報を発信してみませんか?

ガルマックスへの記事掲載依頼はこちら! 

Xiaomi Mi Mix 2S

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です!

遂に発表されたXiaomi Mi Mix 2S!3モデル展開で最上位モデルは日本のキャリアバンドにフル対応ということで気になっている方も多いのでは無いでしょうか?

本記事ではXiaomi Mi Mix 2Sの特徴やスペック、最安値の情報や発売時期などをまとめているのでチェックしてみて下さいね!

目次をクリックすると各項目へ移動します

Xiaomi Mi Mix 2Sの実機レビュー予告!

実機が届き次第、Xiaomi Mi Mix 2Sの実機レビューに切り替えます!実機レビュー切替時はTwitterFacebookGoogle+でお知らせするのでフォローを宜しくお願いします!

Xiaomi Mi Mix 2Sのメリット・デメリット

[最高!]

  • Snapdragon 845を搭載!次世代パワーを体感できる!
  • Snapdragon 845搭載で価格が599.99ドル~!
  • 18:9の縦長ディスプレイ対応!
  • DXO MARKのカメラ評価でiPhone 8 Plusを上回る性能!
  • AIによるサポートが充実!
  • ワイヤレス充電に対応!
  • apt-X HDに対応!LDACもオッケー!
  • 最上位モデルはau・ドコモ・ソフバン・ワイモバの電波にフル対応!
  • メモリ6GB版はソフバン・ワイモバの電波にフル対応!

[心配]

  • MIUI 9の日本語対応状況が不明
  • 最上位モデルの価格は妥当。特別安い訳ではない

Xiaomi Mi Mix 2Sの発売時期

発売は2018年4月3日!

Geekbuyingで予約セールを行っており現在予約可能ですが、人気端末なので海外ネットショップでの発送時期は通常モデルのメモリ6GB版が2018年5月上旬、最上位モデルのメモリ8GB版が5月中旬以降となっています。

Xiaomi Mi Mix 2Sの最安値をチェック!

以下で3モデル全ての最安値をチェック出来ます!最上位モデルのメモリ8GB/保存容量256GB版の最安値ページではブラックモデル以外にホワイトモデルも掲載しています!

執筆時点の最安値は以下

  • メモリ6GB/保存容量64GB:599.99ドル
  • メモリ6GB/保存容量128GB:709.99ドル
  • メモリ8GB/保存容量256GB:809.99ドル

Xiaomi Mi Mix 2Sのスペックと通常モデルと最上位モデルの違い

Xiaomi Mi Mix 2Sはメモリ6GB版と8GB版で対応するバンドが異なる。

Xiaomi Mi Mix 2Sは通常モデル(メモリ6GB/保存容量64GB又は128GB)と最上位モデル(メモリ8GB/保存容量256GB)に分かれています。メモリの搭載量で通常/最上位を判断して問題なし!

通常モデルと最上位モデルはメモリ搭載量や保存容量の違いだけでなく、サポートするバンドが異なります。読み進めて頂くと対応バンドの項目で詳しく書いているので2モデルの違いを確認して下さいね!

項目通常モデル最上位モデル
OS
MIUI 9
Android 8.0ベース
SoC
Snapdragon 845
Adreno 630
メモリ
6GB
8GB
保存容量
64GB
または
128GB
(LPDDR4x)
256GB
(LPDDR4x)
MicroSD
非対応
ディスプレイ
5.99型/18:9
解像度
2160×1080/FHD+
アウトカメラ
[メイン]
1200万画素 広角
4軸光学式手ブレ補正
F値1.8

[サブ]
1200万画素 光学望遠
F値2.4
ポートレート撮影

[カメラで利用できるAI機能]
背景ボカシ加工
超解像度(文字クッキリ)
翻訳
通過の換算
ビューティーモード
206種のAIシーンセレクト
インカメラ
500万画素
HDR

AI機能
背景ボカシ
ビューティー
バッテリー容量
3400mAh(typ)/ 3300mAh (min)
QC3.0
USB Type-C
Qiワイヤレス充電(最大7.5W)
Wi-Fi
802.11a/b/g/n/ac 2.4GHz & 5GHz
2x2 MIMO 、MU-MIMO
Bluetooth
5.0
サウンドコーデック
AAC/aptX/aptX-HD
GPS
GPS
Galileo
GLONASS
BeiDou
AGPS
NFC
センサー
ジャイロ
加速度
電子コンパス
光センサ
気圧計
指紋
サイズ
150.86 mm×74.9 mm×8.1 mm
重量
189g
通信
NanoSIM×2
4G+4G/3G/2G
(DSDV対応)
VoLTE対応
ドコモ回線
フル対応
ソフトバンク回線
フル対応
フル対応
ワイモバイル回線
フル対応
フル対応
au回線
フル対応
(CDMA対応SIMの場合)
ネットワーク
GSMB2 / B3 / B5 / B8
CDMA1X/EVDO BC0
WCDMAB1 / B2 / B4 / B5 / B8
TD-SCDMAB34 / B39
TD-LTEB34 / B38 / B39 / B40 / B41
FDD-LTEB1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 /
B8 / B12 / B17 / B20
GSMB2 / B3 / B5 / B8
CDMA1X/EVDOBC0 / BC1 / BC6 / BC10
WCDMAB1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B6 / B8 / B9 / B19
TD-SCDMA B34 / B39
TD-LTEB34 / B38 / B39 / B40 / B41
FDD-LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 /
B13 / B17 / B18 / B19 / B20 / B25 / B26 /
B27 /B 28 / B29 / B30
付属品
充電器
USB Type-Cケーブル
Type-C→イヤホン端子変換ケーブル
SIMピン
ケース
充電器
USB Type-Cケーブル
Type-C→イヤホン端子変換ケーブル
SIMピン
ケース
純正Qiワイヤレス充電器

搭載されるSoC、画面解像度や比率、カメラ性能、バッテリーや充電周りは通常モデルと最上位モデルで差はありませんね!後は対応バンド次第!

Xiaomi Mi Mix 2Sの対応バンドをチェック!

Xiaomi Mi Mix 2Sの対応バンドの早見表を作ってみました!

▼Xiaomi Mi Mix 2Sのメモリ8GB搭載の最上位モデルの対応バンド↓

↓LTE↓

対応バンド13811181921262841
Xiaomi Mi Mix 2S
メモリ8GB版
ドコモ
ソフトバンク
au
備考各キャリアで表示している◎は対応必須バンド。au電波のバンド26はバンド18を内包

↓3G↓

対応バンド16891119BC0
Xiaomi Mi Mix 2S
(メモリ8GB版)
ドコモ
ソフトバンク
ワイモバイル
au
備考各キャリアの◎は必須バンド。ドコモのバンド19はバンド6を内包。auの3Gバンド(BC0※B06は停波が進んでいるので除外)はau VoLTE SIMでの利用時は必須ではない。

▼Xiaomi Mi Mix 2Sのメモリ6GB搭載の通常モデルの対応バンド↓

↓LTE↓

対応バンド13811181921262841
Xiaomi Mi Mix 2S
メモリ6GB版
ドコモ
ソフトバンク
au
備考各キャリアで表示している◎は対応必須バンド。au電波のバンド26はバンド18を内包

↓3G↓

対応バンド16891119BC0
Xiaomi Mi Mix 2S
(メモリ6GB版)
ドコモ
ソフトバンク
ワイモバイル
au
備考各キャリアの◎は必須バンド。ドコモのバンド19はバンド6を内包。auの3Gバンド(BC0※B06は停波が進んでいるので除外)はau VoLTE SIMでの利用時は必須ではない。

ドコモ回線に対応しているモデルは?

Xiaomi Mi Mix 2Sのメモリ8GB搭載の最上位モデルは、LTE(1/3/19)及び3G(1/6/19)のバンドにフル対応!

Xiaomi Mi Mix 2Sのメモリ6GB搭載の通常モデルは残念ながらLTEで重要なバンド19に対応しておらず、3Gで重要なFOMAプラスエリアのバンド6又は19に対応していません。

という訳で、ドコモ回線組は最上位モデルがオススメ!

▼僕が利用しているドコモ回線の格安SIM。↓

ソフトバンク/ワイモバイル回線に対応しているモデルは?

ソフトバンクとワイモバイルは同じ回線バンドを利用しているのでまとめて紹介!特にワイモバ回線は中華スマホとの相性が抜群で、ここでも強みを発揮してきました!

Xiaomi Mi Mix 2Sのメモリ8GB搭載の最上位モデルは、LTE(1/8/41)及び3G(1/8)のバンドにフル対応!

Xiaomi Mi Mix 2Sのメモリ6GB搭載の通常モデルも、LTE(1/8/41)及び3G(1/8)のバンドにフル対応!

という訳で、ソフトバンク/ワイモバイル組は通常モデルも最上位モデルも購入候補として検討が可能!

▼僕が利用しているのはワイモバイル!これがメイン回線!↓

au回線に対応しているモデルは?

au回線はau VoLTE SIMではなく、3G電波を利用するCDMA2000に対応!通称「黒SIM」なら利用できるバンド構成となっています!

Xiaomi Mi Mix 2Sのメモリ8GB搭載の最上位モデルは、LTE(1/18/26/41)及び3G (BC0)のバンドにフル対応!

Xiaomi Mi Mix 2Sのメモリ6GB搭載の通常モデルは、3G(BC0)に対応しているものの、LTEはバンド1のみにしか対応せず。

ちなみにXiaomi Mi Mix 2SはDSDSにも対応しているので、3G電波にau黒SIM、LTEにau以外のデータSIM(対応バンド的にはソフバン/ワイモバイル回線)を選択することで荒業ですが下位モデルでも使える構成です。

でも、やっぱりオススメは最上位モデル!

▼僕が契約しているau回線のSIM↓

Xiaomi Mi Mix 2Sに搭載されるSnapdragon 845の実力

Xiaomi Mi Mix 2Sは前モデルと比較して大幅に性能が向上している。

Xiaomi Mi Mix 2Sは通常モデル(メモリ6GB版)と最上位モデル(メモリ8GB版)で搭載するSoCはどちらもSnapdragon 845!最新世代の超絶フラッグシップSoCが搭載されているのです!

Snapdragon 845を搭載した端末のAnTuTu

AnTuTu 最新

まだXiaomi Mi Mix 2Sの実機が届いていないので、今回はXiaomi Mi Mix 2Sに搭載されているSnapdragon 845を搭載しているモデルの実機AnTuTuスコアをガルマックスの実機AnTuTuベンチマークデータベースから引っ張ってご紹介!

同じSoCが搭載されるモデルは大体同じ位のスコアとなるので参考にしてみて下さい!

▼以下はXperia XZ2 Compactのスコア!この端末も最新端末!総合スコアは265694点、GPU(3D)スコアは106763点!!!

SONY Xperia XZ2 Compact(Android 8.0)実機AnTuTuベンチマークスコアは総合が265694点、3D性能が106763点。

Snapdragon 845のスコア凄いですね~。ちなみにgizmochinaによるとXiaomi Mi Mix 2Sの実機スコアは総合スコアが273741点に達したそうですよ!

以下は現在市場で主流となっているSoCの平均値!AnTuTu Ver7側のスコアでチェックして下さい!

▼AnTuTuアプリver7以降のスコアです。↓

835
(ハイエンド)
660
(ミドルハイ上位)
630
(ミドルハイ)
430
(ミドル)
210
(エントリー)
総合:約20万点
3D:約8万点
総合:約13.5万点
3D:約2.9万点
総合:約8.6万点
3D:約1.8万点
総合:約5.4万点
3D:約9千点
スコア募集中

▼AnTuTuアプリver7以前のスコアです。↓

835
(ハイエンド)
660
(ミドルハイ上位)
630
(ミドルハイ)
430
(ミドル)
210
(エントリー)
総合:約17万点
3D:約6.7万点
総合:約11万点
3D:約2.9万点
総合:約6.5万点
3D:約1.8万点
総合:4.3万点
3D:9千点
総合:2.3万点
3D:1500点

Snapdragon 845の前世代フラッグシップモデルであるSnapdragon 835は総合スコアが約20万点、3Dスコアが約8万点なので、Snapdragon 845の性能向上具合がヤバイ!

これだけの性能の端末が599.99ドル辺りで手に入るのは中華スマホのコスパの高さが光りますね!

  • ▼AnTuTuベンチマークスコア募集中!▼

    スマートフォンは日々進化しており、例えば去年のミドルスペックと今年のミドルスペックでは同じ性能帯でも性能差があります。理由は処理チップにも世代があり、新世代になると性能も大きく向上するためです。SIMフリー端末はキャリアに縛られない汎用性の高さから、今後は中古市場でも人気が高くなると予想しています。

  • そこで、端末の性能を数値化するAnTuTuベンチマークアプリを用いて実機のスコアを収集し、新端末や中古端末を選ぶ際の1つの指標となるように日々実機を用いたAnTuTuベンチマークスコアを以下の記事でまとめて公開しています。もし、実機AnTuTuベンチマークスコアを提供してもいいよ!(端末は全機種対象)という方は以下の記事に投稿方法も記載しているのでチェックしてみて下さいね!
  • 【関連】スマートフォンの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

Xiaomi Mi Mix 2Sの付属品をチェック!

Xiaomi Mi Mix 2Sを購入したら付属してくるものをチェックしてみましょう!

  • Xiaomi Mi Mix 2S本体
  • 充電器
  • 保護ケース
  • USB Type-Cケーブル
  • USB Type-C→イヤホン端子変換ケーブル
  • SIMピン
  • 保証書
  • クイックガイド

最後に、「尊享版附送:小米无线充电器」(※尊享版はメモリ8GBの最上位モデル)と書かれていたのですが、どうやら最上位モデルにはワイヤレス充電器も付属しているそうです!

Xiaomi Mi Mix 2Sの外観をチェック!

ここからはXiaomi Mi Mix 2Sの外観をチェックしています!

5.99型の大画面を搭載。ベゼルが薄いのでインカメは下部に搭載。

Xiaomi Mi Mix 2Sは5.99型の超大画面を搭載。左右と上部のベゼルは薄く、インカメラは下部側に搭載されています。↓

Xiaomi Mi Mix 2Sは5.99型のディスプレイを備えながらも超持ちやすい形状。

背面は手当たりの良いカーブデザイン。サイドフレームは7000シリーズのアルミニウム合金で剛性も高い

▼背面は手当たりが良いように丸みをもたせたカーブデザインを採用しています。↓

Xiaomi Mi Mix 2Sの背面は手当たりの良いカーブデザインを採用

サイドフレームはiPhoneでも採用された事で話題となった7000シリーズのアルミニウム合金をXiaomi Mi Mix 2Sも取り入れてます。サイドフレームはホワイトがシルバーブラックモデルはブラック。

カメラ周りの装飾はホワイトモデルがシルバーでブラックモデルが18Kゴールドとなっています。うーん、ゴージャス!

残念ながらイヤホンジャックは非搭載

▼付属品チェックでもUSB Type-C→イヤホンジャックのアタッチメントが同梱されていることからも分かる通り、Xiaomi Mi Mix 2Sは残念ながらイヤホンジャックが非搭載。本体下部にはUSB Type-C端子とスピーカー、マイクしか見当たりません。↓

Xiaomi Mi Mix 2Sはイヤホンジャックが搭載されていない

カメラはダブルレンズ、指紋認証は背面上部中央に搭載!

▼Xiaomi Mi Mix 2Sはダブルレンズカメラを搭載!並びや配置箇所はiPhone Xと非常によく似ていますね!指紋認証ユニットは背面の上部中央で自然と左右のどちらの人差し指でも押しやすい位置に備わっています!↓

Xiaomi Mi Mix 2Sはダブルレンズカメラを背面に備えています。デザインはiPhone Xに非常によく似ています。

Xiaomi Mi Mix 2Sのカメラをチェック!

Xiaomi Mi Mix 2Sのカメラは凄いみたいですよ~!早速チェックしてみましょう!

あの”DXO MARK Mobile”のフォト部門で101点を獲得!総合評価で97点をマーク!

▼一眼レフカメラなど、カメラの評価を行っているDXO MARK。Mobile端末を対象としたフォト部門で驚きの101点を獲得!

Xiaomi Mi Mix 2SはDXO MARK Mobileのフォト部門で101点を獲得!

▼ビデオ部門も含む総合評価でも97点の高得点を獲得しています!↓

Xiaomi Mi Mix 2SはDXO MARK Mobileのビデオ部門も含む総合スコアでも97点をマーク!

僕、Galaxy S9+を所有しており、そのカメラ性能でも度肝を抜かれ驚いたのですが、Galaxy S9+の総合評価が99点。Xiaomi Mi Mix 2Sは総合評価が97点なのでたったの2点差。いやー、これはXiaomi Mi Mix 2Sの価格からしても凄い。

広角と光学望遠のダブルレンズを採用

▼メインカメラは1200万画素。F値1.8の明るいレンズを採用し、4軸手ブレ補正を搭載。サブ(と言えないほど凄いですが)は、1200万画素でF値2.4の光学望遠レンズを搭載しています。↓

Xiaomi Mi Mix 2Sは広角の1200万画素、光学ズーム対応の1200万画素CAMERAを採用しています。

メインカメラはSONYのIMX363を採用。薄暗い場所でも非常にノイズの少ない写真が撮影可能

メインカメラに搭載するセンサーは、あのSONY IMX363。1.4μmラージピクセルにより、薄暗い場所でもノイズの少ない写真が撮影できる事が特徴です。

▼iPhone Xが比較対象となってました。薄暗い場所での鮮明さがカナリ違います。薄暗い場所でこれだけの写真が撮影出来るなんて凄い!

Xiaomi Mi Mix 2SはiPhone Xよりも薄暗い場所で美しい映像を撮影可能とアピール。

YouTuberで上記画像のシーンが収録されているのですが、iPhone Xの実機とXiaomi Mi Mix 2Sを横並びに設置して撮影している様子も確認できますよ!ホント凄いですよね~!

背景は美しいボケ味を撮影出来るポートレートモードに対応

サブカメラは遠くの被写体をグッと近づけるだけではなく、ポートレート撮影にもバッチリ対応。一眼レフと言いますか、カメラ全般に言えることですが、低いF値にズームを加える事で背景のボケ味はグッと強くなるんです。

Xiaomi Mi Mix 2Sがズームレンズ側でポートレート撮影機能を持ってきたのは、案外カメラ好きの方は「だよね!」となるはず。

但し、欠点も。

HUAWEIなんかのダブルレンズカメラは2つのカメラで異なる被写界深度を捉える事で、ボケ味撮影するので、撮影時の画角は広角状態。被写体との距離感も取りやすいのです。

ズームレンズを用いたボケ味撮影は、美しい自然なボケ味撮影が簡単に撮影出来る事が利点ですが、ズームレンズを用いるので被写体はズーム状態に。つまり、近い被写体だと撮影しにくいって欠点も有るのです。この点は知っておきましょう!

Xiaomi Mi Mix 2Sのカメラも遂にAIを搭載

HUAWEI Mate 10 ProではカメラのシーンセレクトなどにAIを盛り込んで、ユーザーがマニュアルでシーンを選択せずともカメラが自動選択することが話題となりましたが、遂にXiaomi Mi Mix 2SもAIを搭載!

▼非常に多くの項目がAIを用いる事で全自動で最適な選択をしてくれます。その数、206項目!↓

Xiaomi Mi Mix 2Sは206種のAI項目が用意されています。

背景ボケ写真をAIで自然に加工!

美しい背景ボケのある写真を撮影出来る端末は数多いですが、Xiaomi Mi Mix 2Sは美しい背景をボカして被写体を際立たせた写真を更にAIを用いる事で加工出来る様に。

▼通常は丸ボケという光源が丸くなる美しい背景ボケ。そこから”背景だけ”をAIが加工します。※再生ボタンを押すと動きが見れます。↓

何が凄いって、ピントがバッチリ合った被写体と背景の境目をしっかりAIが認識して背景のみを加工していること。背景ボケの写真は背景も被写体も含めて1枚の写真なので、この様な背景だけを加工するにはこれまでフォトショップなどのソフトウェアで加工技術を駆使しながら表現するしかありませんでした。

この様な”一部分のみ”を簡単に加工出来るのは「AIが被写体と背景を区別して認識出来ている」から。上の様な加工技術が無くても簡単にクオリティーの高い加工が出来てしまうのです。

誰でもプロの様な美しい写真を撮影出来る

AIを用いたシーンセレクトはもちろん、撮影時にリアルタイムでAIが”最高の写真”に仕上がるように調整してくれます。

▼マニュアル調整せずにフルオートで撮影すると”よくありがち”な写真に。↓

マニュアルで撮影した霞んだ様な色合いの写真

▼Xiaomi Mi Mix 2Sはプロの様なフルマニュアル設定で撮影せずとも、AIが最高の仕上がりになるように調整。シャッターを切るだけで誰でも簡単に超絶クオリティーの写真が撮影出来るようになっているのです。

Xiaomi Mi Mix 2SのAIがリアルタイムで調整することで、まるでプロがフルマニュアルで撮影したような写真が簡単に撮影できてしまいます。

ボケた文字もAIで超解像度合成。クッキリ見やすくなります

スマホカメラは気軽に利用できる事も特徴の1つ。記念写真以外に看板やメモを撮影する”記録撮影”も多用している方も多いのではないでしょうか?

▼そんな時にこまるのが文字のブレ。特にスマホは小さなレンズで写真の四隅になるほど”にじみ”も出てきます。↓

文字を撮影して滲んで文字が読みにくい写真

▼Xiaomi Mi Mix 2SではAIを用いる事で超解像度合成!自然にクッキリと文字が見やすくなるのです!

Xiaomi Mi Mix 2SのAIで超解像度合成することで滲んだ文字もクッキリ処理。

リアルタイム言語翻訳&通貨換算を搭載。但し、日本語対応は不明

▼Xiaomi Mi Mix 2Sはカメラを通して写った言語をAIがリアルタイムで即時翻訳!通貨だって現地通貨へ即換算!↓

他言語と他通貨で分かりにくいメニュー表

AIカメラを利用する事で現地語&現地通貨へ換算してくれます。

しか~し、Xiaomi Mi Mix 2Sのリアルタイム翻訳で利用できる言語は7種類とのこと。この中に日本語は含まれているかは現状分かっていません。

てか、AIが翻訳するんだったらAIは全世界の言語を学習しろ!

”AIが言語を学習してどの様な言語でも翻訳できるようになります”くらいだったらインパクト大だったのにな~って感じました。

Xiaomi Mi Mix 2Sで撮影した美しい写真をどうぞ!

Xiaomiの公式サイトでXiaomi Mi Mix 2Sで撮影された写真が掲載されていましたよ!是非チェックしてみて下さいね!

Xiaomi Mi Mix 2Sのディスプレイをチェック!

さて、続きましてはXiaomi Mi Mix 2Sが搭載するディスプレイについて迫ってみましょう!

流行りの18:9を搭載!大画面だけれど持ちやすい!

▼ディスプレイサイズは前述した通り5.99型の超ビッグサイズ。

5.99型ですが持ちやすいXiaomi Mi Mix 2S

これだけ大きいディスプレイだと”持ちにくそう”と懸念しそうですが、そこは、18:9という比率のおかげでクリアできているのです。

比較ですが、iPhone 8 Plusは5.5型。家電量販店やキャリアで触った事がある!って方も多いはずですが、決してコンパクトとは言えない大きさですよね。

でもiPhone 8 Plusは従来の16:9比率を採用したディスプレイを搭載しているので、18:9の5.99型を搭載するXiaomi Mi Mix 2Sよりも横幅が広いんです。

  • iPhone 8 Plusの横幅:78.1mm
  • Xiaomi Mi Mix 2Sの横幅:74.9 mm!

如何でしょうか。

なんと、Xiaomi Mi Mix 2SはiPhone 8 Plusよりも大幅にスリムなのです。Xiaomi Mi Mix 2Sは従来の16:9比率の5.2インチクラスとほぼ同じ位のサイズ感となるので、現在、5.2型~5.5型を利用している大多数の方が「画面が大きいのに持ちやすい!」と驚くでしょう。

ディスプレイの種類に関して明記や訴求はない

Xiaomi Mi Mix 2Sはディスプレイの種類に関して発表時に一切名言していないようです。

前モデルのXiaomi Mi Mix 2やXiaomiの扱う製品を確認しても、ほとんどがIPS。この点に関しては確実な情報ではありませんが、これまでXiaomiがリリースした端末や、発表時に大々的にディスプレイ種別に関して訴求していない以上、ディスプレイはIPSと考えた方が良いでしょう。

Xiaomi Mi Mix 2Sのバッテリーと充電まわりをチェック!

ここからはバッテリーや充電まわりの仕様に関してチェックしています!

有線充電ではQC3に対応!

通常充電は5V/1A、急速充電は5V/2A。Xiaomi Mi Mix 2Sは更に高速な充電が可能な超急速充電技術のQC3に対応しています。つまり、短時間で沢山のバッテリーを充電出来てしまいます。

但し、日本での正式発売は未定(恐らくしない)で、同梱されている充電器は日本で利用できないプラグ形状の可能性が非常に高いので、同梱されている充電器を利用する場合はプラグ形状変換アタッチメントや、QC3対応の充電器を別途用意しなくてはならないかもしれません。

特に通常モデル(メモリ6GB版)は、ワイヤレス充電器が付属しないので、実機レビューが出回った頃に付属品の充電器を確認して、必要ならば充電器やプラグ変換アタッチメントを買い足しましょう。

海外ネットショップではプラグ変換アタッチメントをサービスで同梱してくれる場合もあるので、実機レビューなどでネットショップが独自に同梱するアイテムも要チェックですよ!

ワイヤレス充電に対応!最上位モデルはワイヤレス充電器も付属!

Xiaomi Mi Mix 2Sは遂にワイヤレス充電に対応!僕もXperia XZ2やGalaxy S9+などワイヤレス充電対応端末を持っていますが、デスクにはワイヤレス充電器しか置いてません。だって、置くだけで充電できて便利なんだもん。

ちなみにXiaomi Mi Mix 2Sは最大7.5Wのワイヤレス充電をサポート。通常充電の5V/1Aは5W、急速充電の5V/2Aは10Wなので、最大7.5Wは5V/1.5A相当となり”プチ急速充電”となります。

▼ワイヤレス充電はXiaomi Mi Mix 2Sの通常モデル(メモリ6GB版)と最上位モデル(メモリ8GB版)のどちらも対応しており、最上位モデルはワイヤレス充電器も付属!

Xiaomi Mi Mix 2Sの最上位モデル(8GB版)は純正のワイヤレス充電器も付属する。

通常モデル(6GB版)でワイヤレス充電を利用するには”7.5W”に対応したQiワイヤレス充電器を用意しよう。

僕もQi充電器のレビューを発信しているのですが、その時にメーカーに以下のような事を訪ねました。確かiPhoneのQi充電企画がアップデートで7W以上に対応したときです。

僕「10Wまたは5W出力のQi充電器に7.5Wに対応するスマホを乗せたら7.5Wで充電できますか?」

メーカー「下位互換はあるので5Wで充電出来ますが、7.5Wのモジュールが搭載されていないので上限は5Wとなります。これはモジュール搭載により決まるので基本的に他の製品でも同じです。」

とのことでした。つまり、Xiaomi Mi Mix 2Sで利用せきるQi対応のワイヤレス充電器を購入するなら”7.5Wに対応と明記している製品”を選ぶと安心って訳です。

▼これなんか、スタンド型にも出来るので超便利そう。7.5Wモデルで3,000円以下と安いです。↓

Xiaomi Mi Mix 2Sまとめ

Xiaomi Mi Mix 2S

いかがでしたでしょうか。

Xiaomi Mi Mix 2SはSnapdragon 845や18:9ディスプレイ、ダブルレンズカメラ、AI対応、Qi充電対応など、ハードウェアもソフトウェアも非常に進化しています。

最上位モデル(8GB版)は、au・ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルに対応するなど、使い勝手も抜群。ガジェット好きが好んで利用するワイモバイルユーザーなら、価格の安い通常モデルも選択肢に入るなど、非常に魅力的な端末です。

但し、使い勝手の良い最上位モデルは(初期のお賽銭価格シーズンをすぎると安くなるはずですが)800ドル以上と、コストパフォーマンスの高さは霞んで見えます。800ドルって言えば日本で売っているフラッグシップモデルも購入できる価格帯なので、「わざわざ海外製品を使わなくても・・・」となりそう。

その点、通常モデルなら599.99ドルで最新フラッグシップSoCを搭載した端末を手にする事が出来るので、個人的には通常モデルが欲しいです。

まだ発売まで時間が有るので、是非Xiaomiの公式サイトもチェックしてみて下さいね!

▼Xiaomi Mi Mix 2Sを最安値で購入できるショップや割引クーポンは以下でチェックをどうぞ!↓

ページトップへ