ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Snapdragon 855 Plusにパワーアップ!ゲーミングスマホ「Nubia Red Magic 3S」登場!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

Nubia Red Magic 3S

NubiaはゲーミングスマートフォンNubia Red Magic 3のパワーアップモデル「Nubia Red Magic 3S」を中国で発表したようです!Nubia Red Magic 3Sはゲームを快適にプレイする事を目的としたゲーミングデバイス。「S」付きはQualcommが発表したゲーミング用途向きの「Snapdragon 855 Plus」に変更したモデル!

デザインは大きく変わらない

Nubia Red Magic 3からNubia Red Magic 3Sはデザインも少しだけ変更されていますが微々たるものです。ほとんどの部分はNubia Red Magic 3と共通しており、デザイン変更となった背面の通気口(カメラの下側)以外で見分けるのは難しそう。

Nubia Red Magic 3Sのスペック

Nubia Red Magic 3S

まず、スペックでの1番大きな変更点がSoCでしょう。Nubia Red Magic 3ではQualcommのフラッグシップSoCである「Snapdragon 855」を搭載していました。Snapdragon 855も非常に高いパフォーマンスを誇るSoCですが、ゲーマーからは不満の声が。

ゲーミングモデルと謳っていても一般的なフラッグシップモデルと変わらないSoCじゃ物足りない!

そんな声が上がったことでQualcommも「ゲーミング向き」とされるSnapdragon 855 Plusをリリースしたのです。

そして、Nubia Red Magic 3Sは無印モデルのSoCをゲーミング向きとされるSnapdragon 855 Plusに載せ替えたモデルでパフォーマンスが向上しています。また、パフォーマンスの向上に伴い冷却性能も強化することで高負荷なゲームプレイ時も安定的な動作を実現。液冷+空冷ファンによる高い冷却性能は健在です。

ディスプレイは90Hz駆動。最新鋭のゲーミングスマートフォンは120Hzを実現しているので少々見劣りする性能ですが、タッチ感度は240Hzと非常に反応速度の速いパネルを採用しているのでタッチ遅延の心配は無さそうです。

Snapdragon 855 Plusを搭載するNubia Red Magic 3SのAnTuTuスコアは総合スコアが51万点を超える驚くべき数値ですが、これはテスト段階であることに加え測定時のAnTuTuバージョンが8世代であることにも注意が必要です。(AnTuTuバージョン8ではバージョン7と比較して総合スコアが3万点〜5万点ほど大きく向上する傾向があるので鵜呑みは禁物)

【要チェック】AnTuTuのバージョン7と8で総合スコアを比較。大きな差があるので注意

いつ発売?価格は?

Nubia Red Magic 3Sは中国で9月9日10時から発売予定みたい。価格はメモリ8GB+容量128Gが2999元(約4.5万円)、メモリ12GB+容量256GBが3799元(約5.7万円)です。やっぱりあっちの国はお安いですね。

前モデルのNubia Red Magic 3はガルマックスの読者レビューで「日本語パッケージをダウンロードすることでAndroid OS部分は日本語での利用が可能だった」ので、多くの部分が共通する新モデルのNubia Red Magic 3Sも同様に日本語で利用できる可能性が高そうですね。

恐らく発売後はガジェット系の海外ネットショップから販売するはずなので気になる方は各ネットショップもチェックしておきましょう。(個人的には新モデル登場で値下がるはずの前モデルも気になる。)

ソース

ページトップへ